ピクシブ百科事典

素山恋雪

そやまこゆき

素山恋雪は、漫画『鬼滅の刃』の登場人物である。

漫画『鬼滅の刃』の登場人物である恋雪の、キメツ学園において発覚した名前。
日本において名字が義務付けられたのは明治時代以降であり、恋雪が生きていた(と推測されている)江戸時代では武士・公家を除く身分の人間は必ずしも名字があったわけではないが、神崎アオイのようにキメツ学園で名字が発覚した場合もあるため、可能性は低いが彼女にも名字が存在したかもしれない(例として、新撰組局長の近藤勇は百姓の生まれだが、元々名字がある)。

関連記事

親記事

恋雪 こゆき

コメント