ピクシブ百科事典

華空学院

かくうがくいん

仮面ティーチャーに登場する高校。
目次[非表示]

20××年、教師による体罰や指導が禁止された・・・

概要

原作版には登場しないドラマオリジナルの高校である。無法地帯と化しており金造とスーパーリア充ユニット「M4」が学内を牛耳る。ユニット名の由来は「SHADOW MAN」、「MONEY MAN」、「MAD MAN」、「ICE MAN」といった4人のMANが揃っているから。某少女漫画で聞き覚えがあるが気にしない。

教員

荒木剛太(銀の仮面ティーチャー) / 演:藤ヶ谷太輔Kis-My-Ft2
市村美樹 / 演:大政絢
本作のヒロイン。草薙の母に憧れ教師となったが、現実を知り理想を失っていた所に、剛太と出会い何かが変わっていく。
菅原健太郎 / 演:志賀廣太郎
志賀廣太郎(2006)
教頭 / 演:北山雅康
剛太では2年C組を更生させることは不可能だと思っている。オネェ口調で話すのが特徴。また校長曰く秘密のクラブに通っているらしい。
遠山周作 / 演:山田親太朗
古典の教師。仮面ティーチャーの恐怖をバックに、生徒に高圧的な態度をとる。
本田あゆみ / 演:藤沢あやの
ボンの昨年の担任。しかし彼女にとってそのことはタブーと化している。
鈴木 / 演:渡洋史
扇子がトレードマークの教師。獅子丸の教師狩りにあってしまう。ちなみに演じているのは、宇宙刑事シャリバン渡洋史
久遠 / 演:中谷竜
2年C組の前担任。ノイローゼによって辞職。


生徒

2年C組

武原金造 / 演:菊池風磨Sexy Zone
草薙圭吾(黒の仮面ティーチャー) / 演:ジェシージャニーズJr.)
|:3ミ
岬智也 / 演:菊田大輔
かつてM4のメンバーだった男。1年生の時、武原金造によって倒されたことで周囲の支持を失う。そのため暴力によって周りの人間を支配下に置き始めるが、逆に苛めのターゲットにされてしまう。挙句、同級生を刺してしまい更生施設に入ることに。金造に対しては自分が転落していった原因だと逆恨みしており・・・。
近藤加奈子 / 演:竹富聖花
元M4ヲタの少女。M4に対する情熱と知識を剛太に熱弁する。現在はM4ヲタを辞め、剛太ヲタとして活動中。彼女曰く、彼は母性を擽るとのこと。
小松七海 / 演:芳根京子
加奈子の親友で、岬智也に恋をしている。
野間麻美 / 演:中村有沙
天然である加奈子のことを嫌っており、仲間たちと共に彼女を苛める。しかし草薙に制止されたため、彼を新たな苛めのターゲットとし、彼の弟である裕也を拉致した。
新井みはる / 演:林さくら
麻美の取り巻き。援助交際相手を狙った親父狩りをする。
中川 / 演:佐藤大樹EXILE GENERATIONS
麻美の尻に敷かれている彼氏。彼女の命令に従い、銀の仮面ティーチャーと戦うがあえなく敗退する。


M4

佐々木獅子丸 / 演:岸優太ジャニーズJr.)
2年C組。M4の一人で、イメージカラーは武原金造の影として生きているため「シャドーマン」と呼ばれる。彼とは同じ孤児院出身で親友であった。当時の獅子丸は気弱な青年であったが、引き取った里親の虐待によって彼以外の人間に心を閉ざしてしまう。彼のためなら何でもするようで、華空学院では仮面ティーチャーを誘き出す為に教師狩りを始める。
ボン(尾上) / 演:京本大我ジャニーズJr.
Kyomoto Taiga -Bon-
北川コータロー / 演:前田公輝
2年C組。M4の一人で、イメージカラーは。非常に好戦的な男で金造に対しても物怖じないため「マッドマン」と呼ばれる。怒ると服を破り捨て露出狂と化す悪い癖を持つ。「マッドマックス」という弟分ユニットのプロデュースを手掛けていたがお家騒動に巻き込まれてしまいぼっちになってしまう。しかし仮面ティーチャーから教わった暴力より大事なことがあるという教えを信じた結果、数名の部下達と和解し本当の仲間を手に入れた。
リョータ / 演:栁俊太郎
2年C組。M4の一人で、イメージカラーは。重度のコミュ障のため「アイスマン」と呼ばれる。似ているが、決して栗原類ではない。幼少期に大人から受けた虐待の恨みを晴らすかのように、大人狩りを始める。一時は黒の仮面ティーチャーからの鉄拳制裁によって過去のトラウマを思い出し人格崩壊していたが、剛太の抱擁によって人からの愛を知り自身を取り戻した。


その他

今井智 / 演:高田翔ジャニーズJr.
ボンの元親友で、2年生。いじめられていた彼を助けたことで新たないじめのターゲットになる。しかし本人は彼の苦しみを背負えるとエクスタシーを感じていた。彼の気を引こうと飛び降り自殺するヤンデレでもあり、最終的には仮面ティーチャーの力を借り彼を精神的に追い詰めた。そしてそんな彼を優しく抱擁することで目論見通り再び親友となれたのであった。


関連タグ

仮面ティーチャー

コメント