ピクシブ百科事典

葉子英

ようしえい

葉子英(ようしえい)とは、原哲夫の漫画『蒼天の拳』の登場人物である。

概要

CV:佐藤雄大(パチンコ版の声優はなし)

の息子。初登場は2巻。
上海で紅華会に襲われ殺されそうになったが、閻王に救われる。
その際にどさくさ紛れに閻王の鞄を盗んで帰宅するが、それが切っ掛けで拳志郎と葉が再会することになる。

その後は拳志郎や葉と同行し、車の修理をしている人から部品を盗んでそれを拳志郎の右腕のギブスにさせたり、紅華会4番頭の呉東来が構えていた銃を叩き落とすなどの活躍をする。

紅華会2番頭の張太炎が改心し、彼が2番頭を引退してからの出番は少ないが、その後も度々登場した。

未成年だが、普通に飲酒する。作中ではウイスキーを飲んでいた。
最初期は風呂に入っていなかったが後にちゃんと入るようになった。
また、そこそこ権限があるようで馬賊集団に挑もうとする拳志郎を止めるために足を掴んで拘束するように部下に命令したりしていた。

関連タグ

コメント