ピクシブ百科事典

CV:納谷悟朗

概要

血車党の頭領を務める謎に人物。
全身を西洋の甲冑と鉄仮面で包み、黒色のマントを羽織り、先端の尖った金属製の杖を携帯している。

血車魔神斎


二百にも及ぶ下忍を従えており、武力によって世の中を支配しようと目論み、ハヤテの父親である谷の鬼十を騙して殺害し、彼が作り出した秘術“人間変身の秘伝書”を奪い取り、それを使って『化身忍者』と呼ばれる改造人間を多数生み出した。

本人も雷雲を呼んだり、煙になって移動するなど様々な呪術を駆使する。

冷酷な性格をしており、裏切り者は容赦なく地割れに落とし、「地獄の業火」で焼き尽くして処刑する。

実は西洋妖怪を率いる大魔王サタンの傀儡で、その正体は人間ではなく、彼が繰る機械人間であった事が39話で発覚する。

ちなみに石森章太郎版の漫画では意外な人物が正体で、それ故に最終回がショッキングな結末を迎えている。

関連タグ

血車党 頭領 忍者

ヒトツミ→血車魔神斉がモチーフとなったライダー怪人

関連記事

親記事

血車党 ちぐるまとう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「血車魔神斉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました