ピクシブ百科事典

解鋒鏑

かいほうてき

解鋒鏑は、台湾のテレビ人形劇「霹靂布袋戲」の登場人物の一人である。
目次[非表示]

概要

称号:有生之蓮(ゆうしょうのれん)

霹靂布袋戲」シリーズの主人公、素還真の化身の一人。

プロフィール

性別
初登場霹靂狼煙之九輪燎原 第3章
根拠地天月山水
身分素還真
化身麒麟星
友人一線生、齊天變、枯半身、赦天琴箕


人物

素還真の化身の一人。重傷を負った素還真の肉体を生かすために、彼自身の過去の記憶を犠牲にして生み出された。
そのために当初は、自分の本体が素還真である自覚がなく、混乱が見られた。それが落ち着いてからは「不動城」に「麒麟星」として現れるなど、素還真と同じように行動する。
外見は、一言で言えば「素還真の顔をした黒髪の少年」なのだが、もっと言えば素續緣にそっくりで、青い服を好むところや扇を使う仕種などはまるきり息子である。

霹靂天命之仙魔鏖鋒」の第6章では品愁惶と共に仙脚に登り、元の姿に戻った。

称号の元ネタは中国の四字熟語「有生之年」であり、「生きているうち」を意味する。

関連タグ

霹靂布袋戲 素還真 素續緣

関連リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「解鋒鏑」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 731

コメント