ピクシブ百科事典

超次元戦闘母艦バビロス

ちょうじげんせんとうぼかん

『宇宙刑事シャイダー』に登場するメカ。

概要

シャイダーらの活動拠点となる母艦で、超次元波動砲「ビッグマグナム」を放つ銃形態のシューティングフォーメーションと、人型形態のバトルフォーメーションに3段変形が可能。戦闘母艦形態の主武装は翼端部のバビロスビーム。

シューティングフォーメーション変形時には巨大なシャイダーのフレーム映像が投影され、艦底部の引き金を引く動作に連動してビッグマグナムが発射される。

バトルフォーメーションでは指先から放つバビロスレーザーや胸部発射口から撃ち出されるバビロスミサイル、そして胸の放熱板からはバビロスファイヤーを発射してフーマ戦闘機やフーマ戦闘母艦と戦う。また、敵が放ったミサイルに対してはそれを掴んで投げ返すといった芸当も披露している。初期の回では専用の着ぐるみを使ってのアクションシーンが展開されたが、後に使用されなくなった。

関連タグ

宇宙刑事シャイダー

コメント