2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

村上克司

むらかみかつし

村上克司とは日本のロボット文化に多大な影響を与えた工業デザイナー、キャラクターデザイナー。
目次[非表示]

概要

1942年9月23日生まれ。トレードマークは自らデザインしたという襟が長いYシャツ。

工業デザイナーを志望していたが、父親の反対や経済的理由で美大進学は断念し、1961年にバンダイに入社。
その頃のバンダイには企画やデザインという部署は無かったが、営業部や工場勤務等の仕事をこなし、デザイン技術を磨く。
その後パッケージデザインなどを担当するようになり、子会社として設立されたポピーのロゴデザインした後、一旦退社し、自動車デザインを学ぶ傍らフリーの工業デザイナーとして活動する。このころ他社の透明サイボーグ(変身サイボーグ)に関わったという。

1973年にポピーの専務に誘われ入社。以後玩具の企画及びデザインを行うようになった。

氏の仕事は多岐にわたるが、初期においては超合金ポピニカ、ジャンボマシンダー等の大ヒット商品であるロボット玩具の企画・デザインが有名である。

その後、バンダイ、ポピー提供の特撮アニメ番組に登場する、実際に変形合体ができるメカニックデザインや、劇中と同じギミックを持ったロボット玩具を発売するという、日本のロボット文化の発展に大きな役割を果たしている。

玩具デザインには集団作業が必要であるとの考えから、1981年にはプレックスの前身であるポピー企画室を発足。

1984年にはバンダイの専務取締役、1997年に退社後は株式会社ライブ・ワークスの代表取締役、2011年にはマッグガーデンの取締役に就任していたが、その後退任しており、現在ではホビー誌などで氏の作品が取り上げられるとインタビューに応じている。

なお氏の仕事の大きな影響力から、業界内外で「村上天皇」と呼ぶ者もいる。

代表作

営業部での勤務経験から、子供達が喜ぶ玩具を目指した独自のデザイン論を持っている。
一例としてライオン、神秘的な古代遺跡をモチーフとし、プロポーションは非常に直線的なものが多い。

アニメ

特撮

書籍

  • オール・アバウト村上克司-スーパーヒーロー工業デザインアート集
  • メタルヒーロー怪人デザイン大鑑 奇怪千蛮
  • カラー版 超合金の男 -村上克司伝-

関連タグ

メカニックデザイン キャラクターデザイン デザイナー 野中剛
バンダイ ポピー 超合金 ポピニカ
東映本社ロボットアニメ スーパー戦隊 戦隊ロボ メタルヒーロー バイク戦艦
ゲームウォーズ/レディ・プレイヤー1

関連記事

親記事

メカニックデザイン めかにっくでざいん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「村上克司」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12223

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました