ピクシブ百科事典

マトリョーシカ

まとりょーしか

「マトリョーシカ」(матрёшка; matryoshka)とは、ロシアの民芸品で木製の人形。
目次[非表示]

曖昧さ回避


概要

胴体の真ん中で2つに分割できるように作られており、その中には、一回り小さな人形が入っている。そして、その中にはまた、さらに一回り小さな人形が入っている。
そのような構造のため、マトリョーシカにははなく、胴体や細い頭部からなる筒状の形をしている。
日本入れ子こけしヒントに考案されたという説がある。

1900年のパリ万国博覧会で銅メダルを獲得したのをきっかけに、マトリョーシカはロシア民芸品として広く知られるようになり、伝統的な女性像が描かれているもののほか、大統領などの有名人動物カエルなど、ロシア各地で様々なデザインのものがつくられるようになった。

最近では、マトリョーシカの絵付けを楽しみたいという方のために、無地のものも販売されている。

マトリョーシカのキャラクター

幌倉さと作『モトリョ。』はマトリョーシカを主人公にした四コマ漫画
竹書房まんがくらぶオリジナル』に連載され、単行本全一巻が刊行されている。
主人公モトリョはが宿ったマトリョーシカ(いわゆる付喪神?)であり、五体姉妹の末妹。手足を備えた姿に変身し活発に動き回る。

タグとして

pixivでは、マトリョーシカそのもの以外に、大きな物の中に小さな物、更にその中に小さなもの、更にその小さなものの中に…何重にも入れ子状になっている様子を表わして用いられることがある。

関連タグ

人形 民芸品 ロシア 入れ子 こけし
マトリョーシ姦

pixivに投稿された作品 pixivで「マトリョーシカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1805938

コメント