ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

1980年2月4日生まれ、新潟県出身。


1998年デビュー、同期は池添謙一太宰啓介など。


2001年カブトヤマ記念タフネススターで重賞初制覇、史上2例目の最軽量48キロでの中央重賞制覇でもあった。


二分久男厩舎が解散後は騎乗数が激減していき、2006年11月頃まで苦境に陥る。


2006年12月ニホンピロレーシングの馬でようやく初勝利を挙げ、同オーナーの小林百太郎との関係が出来、騎乗数が改善していった。


2009年北九州記念をサンダルフォンで重賞2勝。

2010年小倉記念をニホンピロレガーロで重賞3勝。


2012年ジャパンカップダートをニホンピロレーシングの馬である、ニホンピロアワーズで制しデビューから15年目ついにGI初制覇。小林オーナーの恩情にも応える勝利。


2013年ハクサンムーンで活躍。


2014年菊花賞をトーホウジャッカルで制覇しクラシック初勝利。

関連記事

親記事

騎手 きしゅ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47339

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました