ピクシブ百科事典

雷光と女神

らいこうとめがみ

「Fate/Grand Order」に登場するコンビタグのひとつ。
目次[非表示]

「ぼくは、えうりゅあれが、だいすき、だ!」
「お願いだから。怪物になりきれなかったことを、悔やまないで」

概要

Fate/Grand Order』における、アステリオスエウリュアレのコンビあるいはカップリングタグ。名前の由来は、メインシナリオ第三章「封鎖終局四海オケアノス」第四節のサブタイトル「雷光と女神」より。

シナリオ中では、エウリュアレが黒髭の魔の手から逃げていたところ迷宮に迷い込み、そこでアステリオスと遭遇。エウリュアレはアステリオスに自らの護衛を申し付け、2人はストーリー中盤まで行動を共にすることとなる。

ミノタウロス」と呼ばれ続けた結果、自身ですら忘れかけていた名前を初めて呼んでくれた少女。
と同じように、周囲から怪物として扱われていた男。
「雷光」は自らが殺した贄の子供たちと少女を重ね、「女神」は自分たちを守るために怪物へと堕ちた妹と男を重ねた。

余談

アステリオスには腹違いの「エウリュアレ(同名別人)」という姉(または妹)がいる。彼女とポセイドンとの間に産まれたのがオリオンであり、つまるところアステリオスは血縁上オリオンの伯父となる。また別の話として、ゴルゴンことメドゥーサはポセイドンの愛人であったともされる。ギリシャ狭すぎだろ

期間限定イベント「ネロ祭再び~2016 Autumn」では、三姉妹+アステリオスのチーム「エーゲ海のゆうべ」として参戦。プロローグでは、エウリュアレを守れるところを見せようと張り切るアステリオスを、エウリュアレが窘めつつもフォローに回ろうとする微笑ましい姿を見せてくれる。
そして、いざ予選中級で登場するとメデューサと3人でボスとして登場する。
えっ、上姉様? Battle 2で一人ハブられてますけど、何か?

ネロ祭予選の話


プロローグでも、ほのぼのとした美女と野獣のやりとりを見て、疎外感とイライラを募らせる上姉様の明日はどっちだ……。

関連イラスト

センシティブな作品
雷光と女神


センシティブな作品
雷光と女神



関連項目

Fateシリーズ Fate/GrandOrder アステリオス(Fate) エウリュアレ(Fate)
Fateシリーズのコンビ・グループ・カップリング一覧
美女と野獣 オネショタ

関連記事

親記事

Fateシリーズのコンビ・グループ・カップリング一覧 ふぇいとしりーずのこんびぐるーぷかっぷりんぐいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「雷光と女神」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11214360

コメント