ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

溶岩水泳部

ようがんすいえいぶ

『Fate/Grand Order』内の期間限定イベント「ハロウィン・カムバック! 超極☆大かぼちゃ村」に登場したキャラトリオである。
目次 [非表示]

解説

ハロウィン・カムバック! 超極☆大かぼちゃ村 ~そして冒険へ……~」にて女王がエリザ一行の防衛線として溶岩地帯に派遣した切り札。

別名「『マイルームの寝床に勝手に入り込んでくる』トリオ」。主人公は気配だけで悪寒を感じ、登場した途端に真っ青になって「おうちかえる!!!!」と逃げ出すほど。主人公にとって命以外の危機を抱くほどの破壊力(精神的な意味で)を誇る。

およそ二人ほどガチのヤンデレがいる時点で、いろいろとお察しください

顔のない王」でやり過ごすつもりが、頼光ママの「見つからないなら出てくるまで攻撃すればいいのですよ」ゴリ押し中のゴリ押し策に耐えきれず、結局戦う羽目に。

あまりにしぶといためジリ貧となるも、茨木ニトクリスに事前に提案して用意しておいた主人公ソックリの人形を仕掛けて誘導、3人を溶岩の海に落とす事に成功。なんとか逃げ切る事に成功したが…。



マグマスイマー!


この会話イベントを見たマスター達はこう言うだろう。

『何故生きてるお前ら!?』

なんと3人は燃え尽きる訳でも高熱で溶ける訳でもなく、溶岩の海を泳いでいった

人外の部分がある頼光と清姫はともかく、静謐のハサンは何故大丈夫なのか?


鬼種でもないのに溶岩に落ちて平気な理由を問われたマシュは「愛とかじゃないでしょうか」と答えるしか無かった。

茨木「愛、怖いなぁ!」



ちなみにこの場所でプレイできるフリークエストは、上から3つの難易度はそれぞれこの3人がボスとして出てくる。



後に、ゲーム内でサーヴァント達が同人誌を作るという期間限定イベント『サーヴァント・サマー・フェスティバル』にて、これをネタにしたと思わしき同人誌が登場した。

その内容は主人公に対して様々な理由で一方的に思いを寄せるヒロイン3人のラブコメらしいのだが、登場キャラ(のモデルとなったと思われるサーヴァント)は、頼光、清姫に加えて、何故か静謐のハサンではなくエレシュキガルだった。


実際、彼女は主人公との出会い・別れも劇的なものであり、その半生もあって主人公に強い好意を寄せている事が分かるキャラなのだが、溶岩水泳部メンバーと肩を並べるまでに至った。

実際に溶岩を泳いでいないだけで、公式には彼女も溶岩水泳部の隠れ部員と見られているのかも知れない。


さらに、2019年1月1日に追加された清姫のマイルームボイスでハッキリと言及されており、公認の名称になってしまった模様。

もちろん、この会話の出現条件は源頼光or静謐のハサン所持。


そしてイベントクエスト『虚数大海戦イマジナリ・スクランブル』でも言及。

しかも部員以上に色々ヤバいサーヴァント達がカルデアに来ていたことが発覚し、多くのマスターが震え上がったそうな。


そこから間を置いた黄金樹海紀行ナウイ・ミクトランにてついにメインストーリーでも仄めかされた。

マシュ「清姫さんにお伝えしておきますね。

…ちなみにこの発言が出たやりとりを行っていた相手は、奇しくも溶岩水泳部の発端になったイベントの同行者でもある。


構成員

ご存知嘘つき焼き殺すガール。

マスターを安珍様の生まれ変わりだと信じて疑わず、嘘をついた日には良くて令呪一画強制消費、悪くて無理心中させられるという生粋のヤンデレ。一応性的には初心なのが救いか。

何げに最古参であり、オルレアンでの初邂逅時からぐだーずに執着。そのままクリア報酬として押しかけてきた

ご存知押しかけ母君ムーブメント。

親密になるにつれてマスターを我が子と見なし始め、同時に恋愛対象としても愛するという破綻者。それでいて拒絶すると何をするか分からない。しかし彼女も清姫と同じく初心である。

そして水着状態では姉を名乗る不審者に対抗し、母レーザーなるものを放った。

ご存知マスターだけの毒の華。

自己主張が少なく、ヤンデレではないので他の二人よりはましに見えるが、愛の力で溶岩を生身で泳いでいる時点で同類である

マスターのことを「婚姻するしかない」と決意していることが明文化され、「寝床に潜り込むだけで幸せ」とか言っちゃってるという意味でも少なくとも清姫と同類。

パラケルススによると「愛を知った静謐のハサンは再召喚されず、別の霊基の静謐のハサンが召喚される」ということなので、別ベクトルでも愛が重いと言わざるをえない。


新入部員?

期間限定イベント「アークティック・サマーワールド!~カルデア真夏の魔園観光~」にて源頼光清少納言紫式部が運営する『GENJIの湯』という温泉リゾート施設にある源泉へマスター率いるカルデア一行が向かうと…そこはなんと溶岩地帯であった。原因はお湯が温すぎて物足りないからと差し湯気分でエリアへ供給される魔力に介入して結界(ルール)を書き換えて自分好みの湯加減に変えた伊吹童子。更に蘆屋道満が使役している顕光殿も溶岩風呂で湯治中というテロップが表示された。一部では『溶岩水泳部』というより『溶岩風呂部』ではないか?とも言われている。


対抗者の皆様

それぞれ槍の狂王ラーメン大好き皇女ピュアピュア男の娘からのプレゼント。

普段は仲良く喧嘩しながらマスターの寝床を守っている。でもたまに守れない。

ご存知純情花嫁フランちゃん。

水着状態の際にマスターのベッドに陣取り、きよひーを撃退した。

静謐、頼光ママの関係者の方々。身元引受人として牽制のお手伝いをしてくれる。

きよひーの場合たまにではあるがこの人が該当する。

ご存知イビルウィンド、スーパーバイオニックガイノイド、アサシン・パライソの忍者三人衆。

常にマスターの傍に控えているため、溶岩水泳部にとっては天敵とも言える。

ご存知パンダ大好き良さん。

マスターの睡眠を妨害するものとして溶岩水泳部を敵視している。


関連タグ

Fate/GrandOrder ハロウィン・カムバック!超極☆大かぼちゃ村

Fateシリーズのコンビ・グループ・カップリング一覧

愛が重い マグマ風呂

ブリュンヒルデ...参加しなかったけど愛が重い勢。ただし、彼女の場合は普通のヤンデレと若干性質が異なる。あと彼女の本命はFGO主人公ではない。

???...部員ではないが、マイルームの寝床に勝手に入り込んだサーヴァント(ただし故意ではなく事故)………だったのだが、後に常習犯と化していた事が判明。

モルガン…後に実装した2部6章の色々と重い女性サーヴァント達の一人。

マスターに自分以外のバーサーカーを解雇させろととんでもない事を言い出す。溶岩水泳部の内二名はバーサーカーなのでトラブルに発展するのは必至。

妖精騎士ランスロット(???)…同じく2部6章で実装された重い女性サーヴァントその2。

マスターへの好感度が最初から振り切っており、恋人と認識し甘えてくる。しかも多忙などでマスターとの時間を確保出来なくなるといじけ、それでもなお放置された場合カルデアを滅ぼそうとする上にそれが可能な最強スペックで即断即決する溶岩水泳部以上の危険人物。

関連記事

親記事

Fateシリーズのコンビ・グループ・カップリング一覧 ふぇいとしりーずのこんびぐるーぷかっぷりんぐいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11307395

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました