ピクシブ百科事典

霧崎凍孤

きりさきとうこ

霧崎凍孤とは、「コープスパーティー」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

CV:吉田聖子(PSP版)

白檀高等学校2年4組の女子生徒である。
「第七章・歯」のメインキャラクター。

占いが好きで、刻命たちが行った「幸せのサチコさん」の提案者でもある。刻命裕也に片想いをしている。普段は明るく振舞っているが、神経質な一面があり、天神小学校に飛ばされてからは心のバランスを失ってしまった。

天神小学校に飛ばされた直後は刻命たちと一緒に行動しており、島田の死を受けて再度大川を説得しに向かった刻命と恵美を待っていたが、言い争う声を聞いたため様子を見に行き、そこで刻命が大川を階段から蹴り落としたかのような場面を目撃する。実際に刻命が蹴り落としたのは片山の遺体で、大川は遺体に駆け寄ろうとして足を踏み外した。
霧崎凍孤は刻命の豹変を信じられなくて彼と話をしようとするが、完全に暴走してしまった刻命に殴られて前歯を折られたため、恐怖で保健室に篭城した。

関連イラスト



関連タグ

コープスパーティー 刻命裕也 白檀高等学校 幸せのサチコさん 占い

pixivに投稿された作品 pixivで「霧崎凍孤」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8440

コメント