2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

悲しいね...またフェザーの連中の仕業かい?
CV:村瀬歩

概要

フルネームは「つくよみ(ドラマCD「義心憤怒」にて語られているのみなので漢字表記は不明)紫電」→2017年2月9日に配信されたOVA版で「月読」であることが判明した。
蒼き雷霆ガンヴォルトの敵側の組織「皇神(スメラギ)グループ」に所属している14歳の少年。
七宝剣たちの上司にあたる。
飄々とした性格で、基本的に穏やかだが、時折微妙に空気が読めないような発言をする。
メラクアキュラは「くん」付け、イオタデイトナストラトスのことは「さん」付けで呼んでいるが、何故かガンヴォルトシアンモルフォは呼び捨てにしている。
7歳(義心憤怒回想)→13歳(義心憤怒)→14歳(本編)

皇神(スメラギ)グループの中でも最高ランクの第七波動(セブンス)を持っている。

以下ネタバレ注意!!






















第七波動(超能力

あらゆる物質に干渉する「念動力(サイコキネシス)」。
戦闘においては空間を自在に飛び回り、紫色のリング(サイコリング)や紫色の光球などで攻撃してくる(ドラマCD「義心憤怒」にて「サイコショット」「サイコボミング」の技名が明かされているが、どれにあたるのかは不明)。
必殺技(スペシャルスキル)は四方八方からエネルギー弾で包囲する「サイコフュージョン」。

天が意思、皇の神気
仇成す輩を狩り立てん

1度撃破すると、彼の所有する「天叢雲」「黒豹」「八咫烏」という3本の宝剣を解放、体の色が左右で白黒に分かれた6本腕の巨人のような第2形態へと変貌する(ファンには「シデトラマン(紫電+ウルトラマン)と呼ばれている)。
スペシャルスキルは2体の取り巻きで動きを封じてから極大の一撃を見舞う「鳴動の虚空(ソラ)、彼方より招来(きた)るもの」

天統べる神の帝
銀河の彼方より招来れ天星
それが神罰 滅びよ愚者よ

ドラマCD「義心憤怒(ジャスティスレイジ)」

2015年2月に発売されたドラマCD「義心憤怒」にて幼少時代(7歳)と、1年前にデイトナを皇神(スメラギ)に引き入れた経緯が語られている。

元々蒼き雷霆(アームドブルー)の能力者候補として被献体にされていたが、拒絶反応が起こりかなわなかった。

余談

ファンには敬愛を込めて村瀬殿と呼ばれている。作中でイオタが「紫電殿」と呼んでいることが元ネタだと思われる。


関連タグ

蒼き雷霆ガンヴォルト 皇神グループ

蒼き雷霆ガンヴォルト鎖環

DLCの追加ボスとして再登場。

二つ名が「双極の背信者(サードリベンジャー)」に変化して、念動力に加えて蒼き雷霆も使えるようになっている。

追加SPスキル

 神気をもって開闢を謳い
 雷哮にて滅亡を兆そう
 蒼紫双雷、我至れり

  • アンリミテッドヴォルト
」でガンヴォルトが使用していたスキル。第2段階で発動しプレイヤー版ガンヴォルトのSPスキルを連発できるようになるボスキャラ時限定の反則技。
紫電が操る電撃は名を表すかのように青から紫に変化し、念動力と蒼き雷霆を掛け合わせた攻撃を繰り出す。

 我が天雷は皇の導
 怯え覚せ、我が叛心
 紫の理は此処に在り
  • クロスヴォルテッカー
2つの第七波動を得た紫電独自のSPスキル。第2段階よりもさらに大規模な連続攻撃を仕掛ける。

関連記事

親記事

皇神グループ すめらぎぐるーぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 143839

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました