ピクシブ百科事典

魔法少女リリカ☆ルルカ

まほうしょうじょりりかるるか

「魔法少女リリカ☆ルルカ」は、スマホゲーム「#コンパス」内に存在するアニメである。
目次[非表示]

概要

#コンパスのヒーロー(プレイアブルキャラクター)、魔法少女リリカ魔法少女ルルカが主役を務める、という設定の架空のアニメーション作品。同じくヒーローであるマルコス'55はこの作品とリリカの大ファンである。

登場キャラクター

魔法少女

後述するアニメでの描写などから、全員が「リラルラ女学院」という学校に通っていると思われる。
リリカ(CV:青木志貴)
主人公であり、#コンパスリリース時からガンナーのヒーローとして実装されている。テーマカラーはピンク
元気いっぱいの明るい女の子だが、人気はルルカの方があるとされており、リリカ本人も優秀なルルカに対して本当は劣等感を感じている。
いっぽうでみんなの力になるために努力を続けており、自腹で新しいステッキを購入し、筋力トレーニングに励むなどとても頑張り屋さん。
戦いでは「みんなの夢を力に変える」魔法が使える。
決め台詞は「夢を力に、愛をみんなに!」

ルルカ(CV:市ノ瀬加那)
リリカとのW主人公。最初はカードとして登場していたが、2020年1月にアタッカーのヒーローとしてプレイアブルに昇格した。テーマカラーはイエロー、もしくはオレンジ
リリカとは対照的な優等生タイプ。アニメでは「委員長」と呼ばれているなどしっかり者として描かれているほか、変身前の姿では眼鏡を掛けている。ちなみにがいるようで、メンバーの中で唯一家族が判明している。
リリカの事がそれはもう病的なほどに大好きで、ゲームではリリカがいなくなって(倒されて)しまうと全身が黒く染まった恐ろしい見た目になる。ただ、アニメでは何故かこのような事態にはなっていない(特殊な状況だったからかもしれないが)。
戦いでは炎の魔法を使うが、ゲームではアタッカーという事もあってステッキによる殴打がメインとなっている。
決め台詞は「夢を光に、愛を届けに!」

ララカ
リリカのモチーフカードとしてのみ登場。テーマカラーはブルー
2019年6月27日のリリカの調整文では、リリカに「いつも元気で足が速くってかっこよくて」と評されており、スポーティな女の子である事が窺える。
カードの描写から、戦いでは水の魔法を使うと思われる。

レレカ
ルルカのモチーフカードとしてのみ登場。テーマカラーはバイオレット
2020年1月27日のリリカの調整文では、「レレカお姉さん特製スペシャルウルトラドリンク」(リリカ曰く「凄い色してる」)をリリカに渡した。が、化学実験だったらしい(仲間を実験に使うって一体……)。お茶目だけど面倒見のいいお姉さんタイプである事が窺える。また、リリカが唯一「レレカさん」と呼んでいる事から、リリカより年上と推測されている。
カードの描写から、戦いでは雷の魔法を使うと思われる。リリカのアニメのエンドカードではステッキの代わりにドリーム☆ミーティアを持っている。

ロロカ
ルルカのモチーフカードとしてのみ登場。テーマカラーはレッド
園芸部に所属しているようで、2020年6月27日のリリカの調整文ではララカ、ルルカと共に10ヘクタールの畑を耕し、育てた長ネギを風邪をひいたリリカに渡していた。全ての台詞に「……」が入るクールな性格で、また「リリ」「ルル」と呼んでいる事から、リリカより年下と推測されている。
カードの描写から、戦いでは土の魔法を使うと思われる。リリカのアニメのエンドカードではステッキの代わりにドリーム☆アンブレラを持っているほか、ひとりだけ踏み台に乗っている。

マジカルスクエア
物語のラスボスで、巨大な時計の姿をしている。
作中では表面にいくつもの目玉を出現させてそこからビームを撃ったり、ルルカの身体を侵食し、石化させるような攻撃を使っていた。
なぜラスボスなのかは不明だが、次回予告で「光の時間を取り戻す」と明言されており、恐らく作中世界の時間を止めて、短編アニメのような異空間に変貌させてしまったのではないだろうか?

短編アニメ

「#コンパス短編アニメ」の企画では、リリカのアニメとして「魔法少女リリカ☆ルルカ」の一部分が製作された。


アニメ作品そのものがモデルだからか、アニメ本編→エンディングテーマ「リラルラドリーミング」→次回予告→エンドカードという構成となっている。また、この企画で唯一モチーフヒーローのテーマソング(「アルカリレットウセイ」)が使用されていない。
物語としては終盤、しかも最終話のひとつ手前の回であり、リリカとルルカ以外の仲間が倒れ、残ったふたりもマジカルスクエアによって窮地に追いやられているという悲惨な状況。その中でルルカを攻撃から庇ったリリカがみんなのステッキの力を借りて覚醒する、といった内容。マルコスの台詞にある「リリカ覚醒回」はこの話の事である。
また、アニメーションを製作したトムス・ジーニースへのインタビュー記事が公開されている。

その後、3周年記念のリアルイベント「#コンパスフェス」にて上記の作品の続編、もとい「魔法少女リリカ☆ルルカ」最終回がサプライズで公開された。
マジカルスクエアとエボリューションリリカの決着、リリカとルルカの絆が描かれており、まさに最終回と言うべき内容。こちらのエンディングには「アルカリレットウセイ」が使用されている。
ただ、特別編ということなのか、こちらの作品は他の「#コンパス短編アニメ」作品とは異なり、YouTube、ニコニコ動画共に公式は未投稿となっている。「#COMPASS THE ANIMATION COMPLETE Blu-ray BOX」に特典映像「魔法少女ルルカ編」として、この作品が収録されているようだ。現在#コンパスマートで販売中なので、気になる方はチェックしてみよう。

関連イラスト

魔法少女リリカルルカ(リラルラ学園ver)
いつだって そばにいるよ



関連タグ

#コンパス

関連記事

親記事

#コンパスのコンビ・グループタグ一覧 こんぱすのこんびぐるーぷたぐいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「魔法少女リリカ☆ルルカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13279

コメント