ピクシブ百科事典

魔術工房(笑)

ふろあひとつかりきったかんぺきなこうぼう

魔術工房(笑)とは、ケイネス・エルメロイ・アーチボルトが造り上げた魔術工房である。

概要

第四次聖杯戦争、ロード・エルメロイことケイネス・エルメロイ・アーチボルトが拠点とした魔術工房
彼はサーヴァントであるランサーを迎撃準備に置いた上でこの工房を作り、万全の防御を敷いた。
本人曰く、結界二十四層、魔力炉三機、猟犬代わりの悪霊、魍魎数十体、無数のトラップ、廊下は一部異界化という性能であり、その工房をフロアひとつ借り切って備えたのである。
完璧な工房に加え、ランサーの警護。その防御は完璧かと思われていた。
相手があの衛宮切嗣でなければ。

この工房を相手に切嗣は工房の効果の及ばないフロアに爆薬を仕掛け、ホテルごと爆破するという戦法で挑み、見事に破ってみせた。
ただし、これは相手が切嗣であったからこその結果であり、魔術師相手においては無類の強さを発揮したであろうことも挙げておく。
そもそも魔術師にとって現代兵器は邪道ともいえる存在であり、そのほとんどが現代兵器を使うことはなく、更には建物ごと爆破するなどという戦法は切嗣でもない限りありえなかっただろう。
この完璧な工房がその脅威を発揮するには、相手が悪すぎたのである…。

余談ながら、真・女神転生デビルサマナードラマ版小説において病室に結界を張って待ち構えるも同じように襲撃したダークサマナーによって周辺の病室ごと現代兵器によって爆破されたり、デビルサマナー集団を用意していたら超音速偵察機をぶち込まれて壊滅したりしている。

関連タグ

ケイネス・エルメロイ・アーチボルト 衛宮切嗣
魔術工房

pixivに投稿された作品 pixivで「魔術工房(笑)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10316

コメント