ピクシブ百科事典

バズディロット・コーデリオン

ばずでぃろっとこーでりおん

バズディロット・コーデリオンとは『Fate/strange Fake』の登場人物である
目次[非表示]

概要

マフィア組織『スクラディオ・ファミリー』に所属する「毒鮫」の異名を持つ魔術師。組織内では幹部恪と思われる。
表向きの顔は産業廃棄物処理会社の社長。魔術師というよりはマフィアといった外見の人物。
組織のボスであるガルヴァロッソ・スクラディオに対して強い忠誠心を抱いている。
性格は冷徹で周囲に感情をほとんど見せない。人の命を何とも思わないが自分の命すら平気で賭けに使う。
聖杯戦争には真アーチャーを召喚するがその際に彼を汚染する。

能力

かなり特殊な『支配』に特化した魔術師で自己支配を得意とする。
戦闘力も極めて高く身体能力も極めて高く銃器の扱いも厭わない。ただ敗北も多く重ねてきた人物で一番の武器は多くの敗北を重ねようと心が折れないところであると部下からは言われている。
多くの人命を加工することで魔術に必要な素材することも可能。

人間関係

ガルヴァロッソ・スクラディオ
種族する組織のボス。彼に対しては忠誠を誓っており彼の名に傷がつくことすら嫌う。

真アーチャー
サーヴァントとマスターだがその関係はビジネスライクで緊張を伴っている。
しかし彼の夢を見た際にイアソンを馬鹿にしたような発言をした際に怒りを向けられた際は素直に謝るなどビジネスライクなりにうまく付き合っている。

ファルデウス・ディオランド
一応同じ陣営に所属しているが所属するそ組織が違うため関係は非常に緊張を伴っている。
後にガルヴァロッソ殺害の犯人と見抜き対立することになる。

獅子劫界離
詳細は不明だが過去に一杯食わされたらしい

僧侶デグラ
かつて彼の魔術回路の大半焼き払った人物、おそらくは聖堂教会の関係者と思われる。


かつて戦った裏社会の大物であるマーブル商会の一員。結果は痛み分けだったらしい。

次期院長
直接は関りがないがスクラディオ・ファミリーに入る以前に彼が対立して組織「シュポンハイム修道院」の次期院長が死んだためその時の混乱に乗じて入ることが出来たとのこと。

関連記事

親記事

Fate/strangefake ふぇいとすとれいんじふぇいく

兄弟記事

コメント