ピクシブ百科事典

AMボクサー

えーえむぼくさー

AMボクサーとは、スーパーロボット大戦シリーズに登場するアーマードモジュールである。

概要

ヒュッケバインMk-Ⅲの強化パーツとして開発されたアーマードモジュール
元々はR-GUN同様にSRXの武器として運用可能なパーソナルトルーパー「R-SWORD」として開発が進められていたが、ヒュッケバインMk-Ⅲの強化パーツとして改修された経緯があり、「Gソード・ダイバー」の使用時にAMボクサーが重力剣に変形するのはその名残りである。

ヒュッケバインMK-Ⅲに装着することでヒュッケバインボクサーとして運用する事が可能だが、AMガンナーと違い出撃前に換装する必要がある。
OG2・OG外伝ではMk-Ⅲが二機(タイプL・タイプR)入手できる為、ガンナーとボクサーを出撃させる事が可能。ただし、AMガンナーはユニット扱いでボクサーは換装パーツなのでガンナー&ガンナー、ボクサー&ボクサーは不可能。ちなみにタイプRの方がボクサーに向いたパラメーター設定になっている。
エクスバインに装着することも可能だが、そのスペックをフルに発揮するにはトロニウムエンジンの出力が必要不可欠であり、エクスバインが装備した際にはGソード・ダイバーの使用は不可能となる。

腕がMk-Ⅲのものと合わせて4つあるので別々に使えそうだが、ボクサー側の大腕はMk-Ⅲの腕をトレースして動かすのでボクサーの場合はもっぱら大腕が攻撃手段になる。

関連タグ

スーパーロボット大戦
アーマードモジュール AMガンナー
ヒュッケバインボクサー エクスバインボクサー
ヒュッケバインMk-Ⅲ エクスバイン

関連記事

親記事

ヒュッケバインボクサー ひゅっけばいんぼくさー

pixivに投稿された作品 pixivで「AMボクサー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10558

コメント