ピクシブ百科事典

CMYK

しーえむわいけー

色の表現法の一つ。シアン・マゼンタ・イエローと印刷版(キープレート)の頭文字を取ったもの。
目次[非表示]

CMYKの表現法の一種で、シアンマゼンタイエロー黄色)、ブラック)の4種から成る。
CMYKはシアン(Cyan)、マゼンタ(Magenta)、イエロー(Yellow)とキー・プレート(Key Plate)から頭文字を取ったもの。ブラック(BlacK)のKでも黒(Kuro)のKでもない。
但し同様の意味でCMYBkと表現される場合はBkはブラックを指す。

概要

CMYKはCMYから派生した色の表現法。
理論上ではCMYによって全ての色を表現できるはずだが、実際にはCMYのインク混色して綺麗な黒色を表現するのは技術的に困難であり、せいぜい鈍い暗色にしかならない。このため、プリンターなどの印刷機で黒色をより美しく表現する目的としてCMYKが採用されている。
また見た目の美しさ以外にも、黒を表現するのに必要なインク量が少なくなるためにCMYの場合と比べてランニングコストが下がる、乾燥が速く高速印刷に向く、といったメリットがある。なお、インクジェットプリンターなどでは、発色を良くする為にフォトインクと呼ばれるCMYKとは別のインクを使用する場合があるが、色の表現法としてはCMYKとの違いはない。

CMYKに定義されたマゼンタは「光のマゼンタ(#FF00FF)」より明らかにに寄っているので、RGBの画像を変換無しにプリントすると、紫系の色は元画像に似なくなる。

関連タグ

 配色 色彩 シアン マゼンタ イエロー 色の三原色  四色 減法混色 混色
CMY RGB sRGB AppleRGB AdobeRGB HSV HSB DTP

関連外部リンク

CMYK - Wikipedia
CMYK - アンサイクロペディア

pixivに投稿された作品 pixivで「CMYK」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 399887

コメント