ピクシブ百科事典

CRAZYBUS

くれいじーばす

『CRAZYBUS(クレイジーバス)』とは、ベネズエラで発売されたゲームのような何か。
目次[非表示]

概要

元々はベネズエラのプログラマーが自前のコンパイラを試験する為に製作したテスト用ソフト。バスを動かすシミュレーション。

だがその後、なんとテストプログラムそのままの内容でセガジェネシス(海外版メガドライブ)用のソフトとして2004年に一般販売が行われた

よくクソゲーの事を「これはもうゲームではない」と揶揄する事があるが、これはそういった揶揄ではなく真の意味で「ゲームではないもの」をゲームとして売りだした物なのである。
はっきり言って、ゲームとしての内容よりもこんな判断を下したゲーム会社の方が遥かにクレイジーである。

元々がプログラミング用かつベネズエラというややマイナーな国で発売された為、知名度こそ高くないが、AVGNのレビューでは世界最悪のクソゲーとして有名なあのBigRigs以下と評された。

問題点

・ゲーム内容は上記の通りバスを動かすシミュレーションだが、操作内容はキーパッドでバスを左右移動(上下の移動は無い)、ボタンでクラクションを鳴らすだけで、レースやバスを自由に動かせるドライブモード、盛り上げ要素は一切無し
・もともとテスト用として作られたとの事だが、スタート地点からバックすると座標値がオーバーフローする等、はっきり言ってテスト用プログラムとしての出来も酷い
・機種がメガドライブとはいえ、21世紀のゲームとは思えない、初期のファミコンレベルの低水準なグラフィック
・BGMはタイトル画面でしか流れず、しかもサイケな不協和音で頭と耳に襲い掛かり、プレイヤーを不快にさせる(全世界・全年代のソフトをかき集めた中で「最底辺」レベルのクオリティ)
・おまけにSEも雑な作り
・スコアの記録やセーブ機能は一切無し
・「BigRigs」同様、パッチが配布されたが、ゲーム内容にほとんど変化はなく、同じ轍を踏む

評価点

・ベネズエラに実在するバス会社にちゃんと許可を取って作っている…まあ、当たり前の事だが
評価点はこれだけ。高校名を決められる事しか評価点の無い「めざせ!甲子園」を彷彿させる、無理やり捻り出したレベルの評価点である。

関連動画



関連タグ

Big_Rigs 香港97 クソゲー

240p_Test_Suite:こちらは逆に、テスト用ソフトとしての品質は高いが背景パターンを無断使用している。

外部リンク

ゲームカタログ@Wiki ~クソゲーから名作まで~ - CRAZYBUS

pixivに投稿された作品 pixivで「CRAZYBUS」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 854

コメント