2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

Homicidal_Liu

ほみさいだるりう

ジェフ・ザ・キラーの……兄弟であり、彼の肉親で唯一の生存者。 「Homicidal Liu」はファンが創作したものであり、Sesseur氏のリウの像と違う。 そして、そのことについてBoXGirlVivi氏は「Homicidal Liu is NOT his brother(ホミサイダルリウは彼の兄弟ではない)」と言及している。(色々な悪役大集Wikiより)
目次[非表示]

プロフィール

出演作品Jeff The Killer / Homicidal Liu
性別男性
誕生日12月21日(出所が不明なので詳しい情報をお願いします)
出身地?
身長?cm
体重?kg
特技?
好きなもの?
嫌いなもの?


概要

・ジェフの兄弟のリウ(Liu Woods)は、ジェフに両親を殺され物語の最後で重傷を負ったが、奇跡的に生きていた。病院へ搬送され、その際臓器の殆どが機能してないほどの状態だったが、手術の末なんとか一命を取り留める。
看護師からジェフの事件を聞き、ジェフを怪物と言った看護師を衝動的に殺害。
病院から逃亡したリウは、家に戻ると必要なものだけ持ち出し、後は全て焼き払った。
リウは自分の兄弟の心配し、許そうとしていたが、第二人格である「Sully」が人を殺すことで彼のトラウマを癒そうとしていたため、殺人の衝動に悩まされることに…。
「Sully」とは、傷つける、汚す、などの意味が)

・イラストでは顔がツギハギで、Jeffと共に描かれることが多い。

・また、原作ではどちらが兄でどちらが弟かは明記されていないが、日本ではJeffが兄でLiuが弟であることが多い。

・ホミサイダル・リウは2011年に有名になったクリーピーパスタ・ストーリー「ジェフ・ザ・キラー」のAUバージョン・キャラ。(パラレルワールド設定)
「ジェフ・ザ・キラー」の物語では彼の安否は明言されておらず、ファンはリウの現在について様々な想像ができると言えるため、この「ホミサイダル・リウ」が誕生したと言えるだろう。
「ジェフ・ザ・キラー」の内容にあるジェフの容姿から推測するに、リウは茶色の髪、緑の眼である。彼はジェフへの感情が高ぶった時は、ロザリオによってそれを鎮めていた。
ちなみに、上記の「ホミサイダル・リウ」では、ジェフの兄となっている。
また、別の「ホミサイダル・リウ」では不明。
(こちらは看護師のスーザンと婚約するまで発展し、彼女との生活の中で自身の中にいる「殺意」と葛藤しつつも、悪人を殺すと言う目的で、殺人者へ向かっていく様子が描かれる)
しかし「ホミサイダル・リウ」は上記にもあるように、パラレルワールドの存在。兄か弟か、その容姿からすべて明確には断定できないため、表現はどれも異なる。

人物

・温厚的で優しい性格であったが、二重人格で、殺人狂の一面がある。容姿不明。
ジェフに体中あますことなく切り裂かれ、その手術の痕が生々しく残る。顔の切り裂かれた口も、自分で縫合し、ジェフのように笑えないようにしてる様子。
 
武器は携帯してるナイフ。近場にある物や、素手で殴ったりする。
不意に正常に戻るようだが、すぐに殺人鬼に戻る。

・ジェフ・ザ・キラーの兄弟であり、もっとも良き親友だった。
しかしあの夜にすべては崩れてしまった。

セリフ

  「大丈夫、それほど悪くはないよ」
    ・引用台詞も諸説あります…
    (英語版のも欲しいのでどなたか持ってる方いらっしゃいましたら、
    ご記入にご協力ください)
  「俺は殺さなければならない」
  「お前を殺すには良い日だ」
  「お前の命で償え(支払え)」
など。

経歴

作者:Vampirenote13

その他


関連イラスト

イラストの再投稿2
チョビマンガ



別名・表記ゆれ

ホミサイダルリウ リュー

関連タグ

Creepypasta 都市伝説

この記事のカテゴリ

都市伝説 ホラー Creepypasta 作品名 イベント ゲーム セリフ

この記事は不完全です。皆さまのご協力を必要としています。どうか記事を書いてください。お願いします。

書いて…

関連記事

親記事

Creepypasta くりーぴーぱすた

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 140502

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました