ピクシブ百科事典

MAO事件

まいんあーとおんらいんじけん

 「MAO事件」とは、マインクラフトのオンラインサーバー、Mine Art Onlineの公式discordグループに始まり、鯖をLOVERSに荒らされるまでに至った、2018年8月28日17時頃から23時頃までの間に起こったハック事件の総称である。
目次[非表示]

概要

「MAO事件」とは、マインクラフトのオンラインサーバー、Mine Art Onlineの公式discordグループで起きた、要約するとよくあるくだらない事件の総称である。

事の発端は、運営側での会議で危険だと判断されたぺぺろ氏への処罰を、
副鯖主のFanary氏が鯖主の不在時に無断で実行し、
「異論は認めない」と発言したことなど、
鯖民の声を聞かないような行為が多く見られたことから始まる。

 後に鯖主及び副鯖主がログの削除を行い、
証拠隠滅ではないかとさらに炎上。
ここについては、一度炎上の沈静化を図った行動とも考えられるが、
沈静化をしたいだけならばログの削除は必要なかったということで一部の鯖民が不信感を煽り立てた結果がこの炎上騒動である。

 その後しばらくして、鯖主のまいん氏がチャットルームの復旧を行ったが、
それに加えて「ぺぺろ氏が荒らし行為を行った」等の証拠のない不確かな情報を流しさらに炎上。
これについては鯖主から正式な謝罪があり、ぺぺろ氏側も謝罪を受け入れているため、
掘り返すのは不毛であろう。

 尚、Fanary氏の身勝手な行動への議論が行われる前に、
鯖主のアカウントが乗っ取られサーバーが削除されたため、
Fanary氏への責任の追及は現在ほとんど行われていない。

用語的追記

MAO

mine art onlineの略称。今回の事件が起こってしまったサーバーであり、マインクラフトのSAO再現鯖。
サーバーの代表者はまいん氏が務め、副代表をFanary氏が務める。

LOVERS

YouTube上にマインクラフトのサーバーを荒らす動画をアップロードしている集団。
無実のサーバーに危害を加えることはなく、あくまで保護がされていなかったり鯖主が典型的なキッズであるサーバーを荒らす。またその活動は利益を目的としたものではない。

……と云う活動スタイルなのだが、今回の荒らしについてはMAOは動画の為に利用された、もといただのとばっちりなので、騒動に便乗されて更に被害が拡大してしまったタイプの炎上である。
ただこれに対しての鯖主まいん氏や副管理人Fanary氏の対応も騒がれたが、今になってはこちらも不毛な争いだろう。

discord

ゲームをボイスチャット付きでプレイするときなどによく利用されるSNSサービス。一度に多くの人が参加できるのと、使用者たち自らが自由に中身を製作できるというところから、とても自由度の高いチャットアプリケーションとして有名。
しかし今回の事件はそれが裏目に出てしまった結果とも言える。



関連記事

SAO
マインクラフト

外部リンク

LOVERS
MAO公式ページ
MAO公式Twitter
まいん氏
Fanary氏

コメント