ピクシブ百科事典

TGブレード・ガンナー

てっくじーなすぶれーどがんなー

アニメ遊戯王5D’sに登場する地属性・機械族のモンスターである。                           「シンクロチューナーとシンクロモンスターで行うシンクロを超えたシンクロ、 アクセルシンクロモンスター、   TGブレード・ガンナー!」
目次[非表示]

TGブレード・ガンナーとはアニメ『遊戯王5D's』に登場した、
地属性・機械族のシンクロモンスターである。

「リミッター解放、レベル10!メイン・バスブースター・コントロール、オールクリアー!
無限の力、今ここに解き放ち、次元の彼方へ突き進め!
GO、アクセルシンクロ!
カモン、《TG ブレード・ガンナー》!」。

グラサンマン!


アクセルシンクロモンスター、TGブレード・ガンナー!

「TG」に所属するシンクロモンスターの一体。
このカードを対象に取る魔法、罠の効果が発動したとき、手札1枚をコストに無効にする効果と、相手ターン中に墓地の「TG」1枚とフィールド上のこのカードを除外し、
次のスタンバイフェイズに特殊召喚する効果を持つ。
攻撃力が高めで、自身の効果のおかげで場持ちがいいと、バランスの取れているモンスター。

アニメでの活躍を教えるほど私はお人よしではないのでな(キリッ

アニメではアンチノミーが使用。
アニメでの名前は《TG ブレード・ガンナー MAXX-10000》だった。
彼が行ったほとんどのデュエルで使用されている。
対ゴースト戦ではバスター・ショットマンを装備させ、効果でA・ボムを全滅させた。
対遊星戦(2回目)では遊星の新モンスタージャンク・バーサーカーを戦闘破壊した。
攻撃名は「シュート・ブレード」。
バスター・ショットマンを装備しているときの攻撃名は「バスター・ショット」。

効果テキストを描いたのは、僕だ!

OCG版

シンクロ・効果モンスター
星10/地属性/機械族/攻3300/守2200
シンクロモンスターのチューナー1体+チューナー以外のシンクロモンスター1体以上
このカードを対象とする相手の魔法・罠カードが発動した時、
手札を1枚墓地へ送る事で、その効果を無効にする。
また、相手ターンに1度、自分の墓地に存在する
「TG」と名のついたモンスター1体をゲームから除外する事で、
フィールド上に表側表示で存在するこのカードをゲームから除外する。
次のスタンバイフェイズ時、この効果で除外したこのカードを特殊召喚する。

アニメ版

アクセルシンクロ・効果モンスター
星10/地属性/機械族/攻3300/守2200
シンクロチューナー1体+チューナー以外のシンクロモンスター1体以上
手札からカード1枚を墓地へ送る事で、相手の魔法・罠による
このカードへの効果を無効にする。
相手ターンに1度、このカードはゲームから除外する事ができる。
この効果で除外したこのカードは、相手ターンのエンドフェイズ時に
自分フィールド上に戻ってくる。
このカードが戦闘によって破壊された時、このカードのシンクロ召喚に使用した
素材1組が自分の墓地に揃っている場合、それらを自分フィールド上に
特殊召喚する事ができる。

ゲーム版

『タッグフォース5』でOCGに先駆けてカード化された時の効果は以下の通りだった。
《TG ブレード・ガンナー MAXX-10000》
シンクロ・効果モンスター
星10/地属性/機械族/攻3300/守2200
シンクロモンスターのチューナー+チューナー以外のシンクロモンスター1体以上
手札を1枚墓地へ送る事で、このカードを対象とする相手の魔法・罠カードの
発動を無効にし破壊する。
相手モンスターの攻撃宣言時、このカードをゲームから除外する事ができる。
エンドフェイズ時、この効果で除外したこのカードを特殊召喚する。
フィールド上に存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた時、
自分の墓地に存在する「TG」と名のついたチューナー1体を
選択して特殊召喚する事ができる。

ちなみにゲーム版のシンクロ召喚 の際の台詞は
「限界の先に見いだす光、未来への可能性を開け!GO、アクセルシンクロ!
 カモン、《TG ブレード・ガンナー》!」。

イラスト編集が…不発…

リミッター解放、レベル10!
シンクロモンスターとシンクロチューナーモンスターをシンクロ素材と



関連タグが…不発…

テックジーナス ブルーノ/アンチノミー 遊戯王
メカ

pixivに投稿された作品 pixivで「TGブレード・ガンナー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11411

コメント