ピクシブ百科事典

Tu-144

つぽれふいちよんよん

ツポレフ設計局が開発した世界初の超音速旅客機
目次[非表示]

概要

1960年代に開発され、1968年に初飛行した。
デルタ翼機であり、さらに機首にカナード翼がついているのが特徴。
超音速旅客機の宿命で燃費が悪く、短期間で運用は終了した。
その後もツポレフ設計局はTu-244やTu-444など新型超音速旅客機の計画を建てているが実現していない。


関連タグ

ソ連

この記事のカテゴリ

ジェット旅客機 旅客機

pixivに投稿された作品 pixivで「Tu-144」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 71

コメント