ピクシブ百科事典

ki-bo

きーぼ

えちぜん鉄道L形電車の通称。
目次[非表示]

概要

 2016年3月27日より、福井鉄道福武線えちぜん鉄道三国芦原線相互直通運転が実施されることになり、それに際してえちぜん鉄道側が導入した車両。
 正式な形式はL形(えるがた)で、2017年4月現在2編成が所属する。
 新潟トランシス製の低床路面電車(LRV)であり、えちぜん鉄道が発足してから初めての新造車である。
 愛称の由来は、「ki」には車体カラーである黄色、「bo」には「坊や」(丸っこいデザインが子供を連想させている)・「相棒」(相互直通運転で、福井鉄道側の乗り入れ車両「FUKURAM」に対しての「相棒」という意味)、全体で「希望」を表している。

F1000形「FUKURAM」との共通点

 コストダウンと整備のしやすさを理由に、福井鉄道側の乗り入れ車両であるF1000形FUKURAM」とは、車内レイアウトや車体の基本的な構造(ドア位置)、駆動方式に共通の仕様を持っているが、「FUKURAM」が3車体連接車なのに対し、「ki-bo」は2車体連接車と1車体少なくなっている。

運用

 えちぜん鉄道三国芦原線鷲塚針原-福井鉄道福武線越前武生間の直通急行列車にのみ使用されており、えちぜん鉄道内のそれ以外の区間では、福井口駅近隣の車両基地への入出庫のための回送列車でのみ走行する。また福武線内でも市役所前停留所-福井駅停留所間は乗り入れない。

関連タグ

えちぜん鉄道 三国芦原線
福井鉄道 福武線

路面電車 LRV
新潟トランシス

F1000形(FUKURAM)

pixivに投稿された作品 pixivで「ki-bo」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 360

コメント