ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
『失楽園』どうして空は蒼いのかPart.II
14
王道RPG「グランブルーファンタジー」のシナリオイベント

どうして空は蒼いのか・・・・・・

私は思った、「問い」は「願い」なのだと・・・・・・


概要

2018年2月28日~3月23日開催

どうして空は蒼いのか」のその後のストーリー

出てくるたびに話題を集めまくりの大人気ヴィラン、ベリアルが初登場。

前作では敵として登場したサンダルフォンが仲間になったり、天司の物語は新たな展開を迎えた。

4周年を迎えて初の不具合などが原因でない開催期間延長がされたほど、大いに話題を集めた。


現在はサイドストーリーでプレイ可能。

イベント報酬

イベント限定キャラ「サンダルフォン」

イベントストーリー第6話クリアで加入。

コラボでないイベント加入キャラとしては初のSSR


召喚石「サンダルフォン」

召喚石としても登場のサンダルフォン。

なんと、サブ加護持ち。かつ使用時に天司のプレイアブルキャラクターに対してのみ特殊な追加効果がある。


SSR武器「リバーススレッド」

光属性の剣。

Lv100にすると「光属性攻撃UP効果が付与されている時、ダブルアタック確率UP ◆メイン装備時/主人公のみ」のスキル取得。


SR武器「ソロネポール」

光属性の槍。


SR武器「ケルヴィムワンド」

光属性の杖。


サモン・クレイドル

チャレンジクエスト「光の試練」のクリア報酬。

金剛晶か6種のオプティマス・ディヴィジョン召喚石のどれかひとつと引き換えができる。

ストーリー

天司サンダルフォンが引き起こした「厄災」事件からしばらく後、街では復興記念祭が催された。

祭を満喫する主人公一行だったが、ルリアは厄災を語る劇の中でサンダルフォンが悪の魔王のように描かれている事に違和感を覚えていた。


その頃、空のどこかでルシフェルは厄災を振り返り、天司による空の管理を終え最後の役目を果たして空を人間たちに委ねるつもりだとサンダルフォンが眠るまゆに語る。

その時、彼の体を凶刃が突き刺した――


復興記念祭会場では、自分はデザイナーだマジシャンだパティシエだとトンチンカンなことを言う不気味な男がルリアの持つルシフェルの羽に興味を示し、異様なテンションで眺めたのち偽物とすり替えて持ち去ろうとするがシェロカルテにより阻止される、祭りで酔っ払っているのかと呆気に取られる主人公たち。

直後、空は明滅し星晶獣の群れが現れて争い始めた。


厄災の再来かと人々は恐れ慄くものの、厄災の経験を活かした避難活動やミカエルの介入で最小限の混乱でその場を収めた。

ミカエルが連れてきた双子の天司、ハールートとマールートによれば上位元素「エーテル」が乱れた事が原因であり、エーテルを司る天使長ルシフェルの身に異常が起こった可能性が示唆される。

ルシフェルがいる「カナン」は天国の門と呼ばれる到達不能空域であり向かうのは困難を極めると予想されたが、一行はそれまでの旅で絆を紡いできた人々の力を結集して改造したグランサイファーで決死の旅に向かうのだった。


想像を絶する光景の中、カナン目前のところで記念祭で会った不気味な男・堕天司ベリアルが強襲し、なんとか退けるが狡知を司る彼の策略によりグランサイファーは墜落の危機に陥ってしまう。

ラカムたちの決断により主人公とルリアそしてビィは積載していたナイトサイファーでカナンに命がけの突入を果たし、そしてルシフェルの神殿にてまゆの中のサンダルフォンと再会を果たすのだった。

空虚感に満たされて抜け殻のようになっていたサンダルフォンだったがルリアとの問答を経てルシフェルの羽根の力で受肉し現界、そしてルシフェルと再度まみえる事となる。しかし……


登場キャラ

ルリア(CV:東山奈央)

ビィ(CV:釘宮理恵)

サンダルフォン(CV:鈴村健一)


カタリナ(CV:沢城みゆき)

ラカム(CV:平田広明)

イオ(CV:田村ゆかり)

オイゲン(CV:藤原啓治)

ロゼッタ(CV:田中理恵)

シェロカルテ(CV:加藤英美里)


ルシフェル(CV:櫻井孝宏)

ハールート・マールート(CV:加藤英美里)

黒衣の男(CV:小西克幸)

ベリアル(CV:細谷佳正)


「ルシファーの遺産」(CV:櫻井孝宏)

「光の試練」を与えし者(CV:山寺宏一)


関連タグ

グランブルーファンタジーのイベント一覧 どうして空は蒼いのか

『000』どうして空は蒼いのかPart.III:次回イベント

どうして空は蒼いのか・・・・・・

私は思った、「問い」は「願い」なのだと・・・・・・


概要

2018年2月28日~3月23日開催

どうして空は蒼いのか」のその後のストーリー

出てくるたびに話題を集めまくりの大人気ヴィラン、ベリアルが初登場。

前作では敵として登場したサンダルフォンが仲間になったり、天司の物語は新たな展開を迎えた。

4周年を迎えて初の不具合などが原因でない開催期間延長がされたほど、大いに話題を集めた。


現在はサイドストーリーでプレイ可能。

イベント報酬

イベント限定キャラ「サンダルフォン」

イベントストーリー第6話クリアで加入。

コラボでないイベント加入キャラとしては初のSSR


召喚石「サンダルフォン」

召喚石としても登場のサンダルフォン。

なんと、サブ加護持ち。かつ使用時に天司のプレイアブルキャラクターに対してのみ特殊な追加効果がある。


SSR武器「リバーススレッド」

光属性の剣。

Lv100にすると「光属性攻撃UP効果が付与されている時、ダブルアタック確率UP ◆メイン装備時/主人公のみ」のスキル取得。


SR武器「ソロネポール」

光属性の槍。


SR武器「ケルヴィムワンド」

光属性の杖。


サモン・クレイドル

チャレンジクエスト「光の試練」のクリア報酬。

金剛晶か6種のオプティマス・ディヴィジョン召喚石のどれかひとつと引き換えができる。

ストーリー

天司サンダルフォンが引き起こした「厄災」事件からしばらく後、街では復興記念祭が催された。

祭を満喫する主人公一行だったが、ルリアは厄災を語る劇の中でサンダルフォンが悪の魔王のように描かれている事に違和感を覚えていた。


その頃、空のどこかでルシフェルは厄災を振り返り、天司による空の管理を終え最後の役目を果たして空を人間たちに委ねるつもりだとサンダルフォンが眠るまゆに語る。

その時、彼の体を凶刃が突き刺した――


復興記念祭会場では、自分はデザイナーだマジシャンだパティシエだとトンチンカンなことを言う不気味な男がルリアの持つルシフェルの羽に興味を示し、異様なテンションで眺めたのち偽物とすり替えて持ち去ろうとするがシェロカルテにより阻止される、祭りで酔っ払っているのかと呆気に取られる主人公たち。

直後、空は明滅し星晶獣の群れが現れて争い始めた。


厄災の再来かと人々は恐れ慄くものの、厄災の経験を活かした避難活動やミカエルの介入で最小限の混乱でその場を収めた。

ミカエルが連れてきた双子の天司、ハールートとマールートによれば上位元素「エーテル」が乱れた事が原因であり、エーテルを司る天使長ルシフェルの身に異常が起こった可能性が示唆される。

ルシフェルがいる「カナン」は天国の門と呼ばれる到達不能空域であり向かうのは困難を極めると予想されたが、一行はそれまでの旅で絆を紡いできた人々の力を結集して改造したグランサイファーで決死の旅に向かうのだった。


想像を絶する光景の中、カナン目前のところで記念祭で会った不気味な男・堕天司ベリアルが強襲し、なんとか退けるが狡知を司る彼の策略によりグランサイファーは墜落の危機に陥ってしまう。

ラカムたちの決断により主人公とルリアそしてビィは積載していたナイトサイファーでカナンに命がけの突入を果たし、そしてルシフェルの神殿にてまゆの中のサンダルフォンと再会を果たすのだった。

空虚感に満たされて抜け殻のようになっていたサンダルフォンだったがルリアとの問答を経てルシフェルの羽根の力で受肉し現界、そしてルシフェルと再度まみえる事となる。しかし……


コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • Lust

    グラブルのルシファーさんとベリアルさんの物語 ※ベリアル+ルシファー。正しくはベリアル→ルシファーかな… ***ご注意*** ※BL風味 ※失楽園と000がベース ※こんな解釈もあるって事で一つ ※捏造大増量中

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    まつお

    読む
  2. 2

    原作:みなと 漫画:吉たか結衣 キャラクター原案:霧夢ラテ

    読む
  3. 3

    原作:当麻リコ・櫻田りん・鬱沢色素・雨傘ヒョウゴ 漫画:春木ハル・根子真依・小森タヲ・麻呂ねこ

    読む

pixivision

カテゴリー