ピクシブ百科事典

あさひ型

あさひがた

『あさひ型』とは海上自衛隊の汎用護衛艦(DD)のあさひ型を指す。また、『自衛艦これ』の一種で『艦隊これくしょん』のキャラが現代化している場合もある。
目次[非表示]

海上自衛隊の汎用護衛艦(DD)の「あさひ型」の擬人化。
二代目のあさひ型のイラストが中心。

初代あさひ型

初代あさひ型は1950年代から70年代にかけて活躍していた沿海域護衛艦(DE)。「あさひ」「はつひ」の全二隻。アメリカ海軍のキャノン級護衛駆逐艦の「アミック」と「アザートン」を海上自衛隊が貸与をしたもの。
後に1975年に米海軍に返還された。1978年、今度はフィリピン海軍に供与され、あさひは「ダトゥ・シカトゥナ」、はつひは「ラジャー・フマボン」と改名された。ダトゥ・シカトゥナは1988年に除籍されたが、ラジャー・フマボンは一時退役したものの現役に復し、2017年の時点で同海軍最古の軍艦として君臨し続けている。

二代目あさひ型

同型艦

  • あさひ(DD-119)
DD-119 あさひ[III]


※オリジナル艦娘。

  • しらぬい(DD-120)

【あさひ型】ご指導ご鞭撻、よろしくです。【護衛艦】



余談

「しらぬい」は当代で海自初登場。

関連タグ

艦隊これくしょん 艦娘 駆逐艦娘
新あさひ型: 【前級】新あきづき型  【次級】(計画中)

pixivに投稿された作品 pixivで「あさひ型」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 81866

コメント