ピクシブ百科事典

むらさめ型

むらさめがた

『むらさめ型』とは『自衛艦これ』の一種として海上自衛隊のむらさめ型護衛艦を擬人化もしくは、『改自』の一種として『艦隊これくしょん』のキャラを現代化したものにつけられるタグ。
目次[非表示]
  1. 海上自衛隊むらさめ型護衛艦の擬人化。実艦については、むらさめ型護衛艦の記事を参照のこと。
  2. 改自」の一種として「艦隊これくしょん」のキャラクター村雨春雨夕立五月雨が、むらさめ型護衛艦の艤装を装備するなど現代化した姿。メイン画像はこの7人の集合絵である。

1、2とも二代目のむらさめ型(新むらさめ型)のイラストが中心。

旧むらさめ型

初代むらさめ型は1960年代から80年代にかけて活躍していた対空護衛艦(DDA)。「むらさめ」(DD-107)「ゆうだち」(DD-108)「はるさめ」(DD-109)の全3隻。
主砲として、米空母ミッドウェー(ミッドウェー海戦の語源となった)より撤去された5インチ単装砲Mk39を3門、装備していた。参考までに、ミッドウェー海戦は先代にあたる日本海軍の白露型駆逐艦村雨」「夕立」「春雨」も参加している。
本型を置き換えたのが第1世代の汎用護衛艦「はつゆき」型である。
「はつゆき」型汎用護衛艦については「初雪(艦隊これくしょん)」を参照されたい。

新むらさめ型

同型艦

艦これ版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負絵まとめ1
横須賀地方隊の村雨ちゃん
むらさめ


はるさめちゃん。
春雨「しっかり護衛しないと」
はるさめ


※中央の絵は本物の護衛艦はるさめに飾られた。

夕立改参
無題
現代化改裝の夕立と時雨


  • きりさめ(DD-104)
※イラスト無し。旧日本海軍には同名の艦艇がなかった。

いなづまの本気
いなづまちゃん
平和な時代の電


護衛艦さみだれさん
さみだれ(護衛艦)
【艦これ】護衛艦さみだれ


雷の現代化改装
じゃーん!パワーアップしたわ!(雷)
平和な時代のいかづち


護衛艦いかづち


曙改3あけぼの
あけぼの
最後の東京艦と最後の浦賀艦


  • ありあけ(DD-109)
※イラスト無し。艦これ未実装。(初春型駆逐艦の5番艦[改初春型1番艦])

各艦の生まれ故郷

「むらさめ」「さみだれ」「あけぼの」:石川島播磨重工東京工場(すでに閉鎖)・・・新むらさめ型の中で最後に竣工した「あけぼの」は同工場で建造された最後の護衛艦にあたる。ちなみに同工場ではイージス艦も1隻だけ建造された実績がある。→石播東京組
「はるさめ」:三井造船玉野事業所
「ゆうだち」:住友重機械浦賀工場(もと浦賀船渠。すでに閉鎖)
「きりさめ」「いなづま」「ありあけ」:三菱重工長崎造船所
「いかづち」:ジャパンマリンユナイテッド(当時は日立造船)舞鶴事業所

余談

  • 「きりさめ」および当代が2代目の「さみだれ」以外は、日本海軍時代からの通算で4代目にあたり、「いなづま」、「いかづち」、「あけぼの」の3代目は沿岸護衛艦(いかづち型:DE-202「いかづち」・DE-203「いなづま」、あけぼの型:DE-201「あけぼの」)である。ちなみに3代目「あけぼの」と同「いかづち」「いなづま」とは準同型艦とも言うべき関係で、「あけぼの」が蒸気タービン動力だったのに対し、「いかづち」「いなづま」はディーゼル機関が採用された。

下図はいかづち型「いかづち」「いなづま」のイラスト。

護衛艦いかづち+いなづま


  • 「きりさめ」は2015年9月1日現在、護衛艦としては、日本海軍にルーツを持たない(海自オリジナルの)艦名がつけられた最後のケースとなった。
  • 「ありあけ」は先代がアメリカ海軍のフレッチャー級駆逐艦「ヘイウッド・L・エドワーズ」が前身のありあけ型護衛艦一番艦(旧海軍春雨型駆逐艦「有明」、初春型駆逐艦「有明」に続き3代目)。因みに二番艦「ゆうぐれ」もフレッチャー級「リチャード・P・リアリー」が前身(神風型駆逐艦 (初代)「夕暮」、初春型駆逐艦「夕暮」に続き3代目)。

集合イラスト

スマートフォンスキンシール むらさめ姉妹
ウォーターライン
9分の7


関連タグ

艦隊これくしょん 艦娘 駆逐艦娘

白露型(第二駆逐隊)
村雨(艦隊これくしょん) 春雨(艦隊これくしょん) 夕立(艦隊これくしょん) 五月雨(艦隊これくしょん) 
吹雪型(特型)
(綾波型/第七駆逐隊)・・・曙(艦隊これくしょん)
(暁型/第六駆逐隊)・・・雷(艦隊これくしょん) 電(艦隊これくしょん)
日本海軍の曙・雷・電は初代・2代目とも姉妹関係で、3代目で「あけぼの」のみ姉妹関係が形式的に断絶したものの、4代目では復活している(姉妹関係は2代目と4代目とで逆転)。

pixivに投稿された作品 pixivで「むらさめ型」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 164333

コメント