ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

図鑑データ

艦名春雨
図鑑No205
艦級白露型5番艦
艦種駆逐艦
CV金元寿子
絵師玖条イチソ

「白露型駆逐艦五番艦の春雨です、はい。輸送作戦はお任せください……です。」


はい、概要・・・出撃です!

旧日本海軍駆逐艦春雨をモデルとした、白露型の五女である。

早霜清霜大淀と共に2014年8月8日のアップデートにて同日に開催されたイベントAL作戦/MI作戦』のクリア報酬として先行実装された。


彼女は序盤のイベントE-1「北方AL海域」のクリア報酬であり、比較的手に入れやすい艦娘・・・かと思いきや、高レベル提督にとってのE-1は歴代のイベント後半海域に匹敵する超高難易度マップとなっていた為、彼女を手に入れるのにかなりの苦難を経た提督も多い。


通常海域での入手は2021年11月時点では通常海域最深部、6-3「K作戦」と【Extra Operation】6-5. KW環礁沖海域のボスマスのみ。

6-1「潜水艦作戦」を突破する為の潜水艦3隻以上と6-3の出撃条件として水上機母艦の所有が必須である。現在潜水艦は1-5で水上機母艦は1-3で千歳・千代田が入手できるが突破するには相応のレベルが要求される。

また最深部6-5に到達するには、その1つ手前の海域で陸上型深海棲艦の巣である「6-4. 中部北海域ピーコック島沖」の突破が必須。

現状イベント期間外で着任間もない初心者提督が手に入れるのは実質不可能である。ちなみに他の第二駆逐隊のメンバーは鎮守府正面海域でも手に入る。

2021年11月現在では軽巡や駆逐へ複数の改二が実装されたり千歳・千代田の上位互換と言える水母も実装されており、主計科任務の際には6-3周回編成も生み出される等した事で初期の頃よりは入手難易度は下がってはいる。


彼女の登場により、前期白露型の姉妹6隻が全て揃った事になる。

また、村雨夕立五月雨と組み合わせる事で第二駆逐隊も揃うようになった。

再編から長らく第二駆逐隊での任務は無かったが由良改二実装と同時に、由良改二と第二駆逐隊全員+任意の駆逐艦での編成任務が登場。春雨必須の編成任務に春雨を所持していない提督達から嘆きの声があがった。

白露時雨、五月雨と組み合わせると、渾作戦時の第二七駆逐隊となり、後にこの4人での出撃任務が実装された。


2015年9月25日のアップデートにおいて、秋季限定グラフィックと第二駆逐隊関連のボイスが実装された。


イチソ氏担当の白露型では唯一改二未実装期間が続いたが、2023年の秋&秋刀魚ボイスの新規追加から一気に流れが加速、特に声帯の妖精さんが同じである清霜に改二が実装された為、改二実装への期待が高まっていたが、2024年艦これカレンダー発売に合わせるように運営から意味深な案内が入った、そして発売された2024年艦これカレンダーには白露型改二の制服を着た春雨が描かれていた(時雨改二と夕立改二とほぼ同じデザインの為、過去の村雨と白露からプロトタイプと思われる)

そして2024年新春イベントにて春雨改二実装が正式にアナウンスされた(同時に春雨村がいっきに燃え上がった)。現時点では春実装とだけの案内だが、仮に4月中の実装と仮定しても約三か月の猶予がある事と白露型改二の最高レベルで山風改二丁のLv91だが、白露型は先制対潜と相性が良く、更にケッコンカッコカリ無し且つ対潜値が低い艦でも先制対潜の『対潜値:100』に到達するのに容易な高威力の対潜装備も充実した為、演習や『7-1』レベリングを利用すれば、容易に予想される改造レベルに到達できるであろう。


容姿に・・・ご用なのですか?

春雨

ピンク髪を左側頭部で黒紐にて片括りにし、紅色の瞳が特徴。

サイドテールは毛先の方に水色のグラデーションがかかっている。


服装や艤装は白露型前半に共通の黒のセーラー服

村雨(改)とは特に髪型などで似た印象を与える。ただし、彼女だけの特徴として、頭に白いベレー帽を被っている。


艤装に関しても、白露改を筆頭としたデザイン変更後の白露型に準拠しており、機関部に沿う形でHトップの煙突が装備(史実でも白露型の第一煙突に沿う形で装備されているが、艦娘で他につけているのは青葉だけ)されており、煙突の後部にはスクリューが1基付いている。

また、右手にはバケツのようなフタ付の飯盒を持っている。


絵師は長らく公式には公開されていなかったが、後に前述の白露型4人を担当した玖条イチソ氏であることが明らかになった。


春雨ちゃん

2014年12月1日のアップデートで改のグラフィックが変更され、夕立とお揃いのヘアピンを付けるようになった。これは第三次ソロモン海戦の第1夜戦において、最後の僚艦として行動を共にしたのが由来になっていると思われる(この後、彼女は戦闘海域を離脱し、夕立は敵艦隊へと単艦突撃し、航行不能となった)。

また、手にしていた飯盒が鎖で背負われたドラム缶に変更された他、中破時にはパンツがピンク色である事も確認できる。

また、胸部装甲についても一部のたちには及ばないでようであるが、駆逐艦としては比較的大き目のサイズであるように見える。


彼女が史実で戦没した作戦をモチーフとした2014年11月のイベント『発動!渾作戦』において、容姿がそっくりな深海棲艦が現れた。


2015年6月26日、新規実装された6-3海域ボスマスでドロップが確認。登場から11ヶ月弱を経て通常海域実装となった。ただ同マップは重巡以上の艦種を投入できない上に支援艦隊も使えず、更に彼女まで登場する為に掘りは困難を極める。


焼き芋美味しいmode

❀ずっと芋食べてたコンビ

2015年9月25日アップデートで実装

更新直前に判明したサプライズであり、多くの春雨提督が歓喜の声を上げた。

浴衣姿が多い中、ちとちよ同様焼き芋美味しいmode」 での実装となった。

ローズピンクのカーディガンコーヒー色のマフラーを着用したあったかフォルムで、見返り姿で両手で焼き芋を抱え、肩にシマリス(言っておくが、そっちのシマリスではない)が乗っかってどんぐりを齧っている。

中破時は衣装がボロボロになってへたり込むのだが、このときに見えるふともも裏とお尻のラインが大変眩しい。そして白い布地がチラ見えしている。ちなみにシマリスは帽子の上に退避しており、抱えていたどんぐりを頬袋に詰め込んでキープするちゃっかりぶりを見せている。

因みに白露型の中にあって秋グラフィックで焼き芋を食べているのは白露と春雨の2隻のみで変なところが長女に似ている事が判明している

2023年秋に新規実装された秋ボイスで「この季節のお芋、春雨も…大好きです!白露姉さん、あの、あ…もう一つ貰っても?

という台詞が追加された事で長女の思惑にまんまと嵌ってしまっている事が確認された


バレンタインmode

Happy Valentine's Dayバレンタイン春雨

2016年2月10日の更新では「バレンタインmode」が実装。

チョコレートだけではなく、メイド服も味わえるという豪華仕様となっている。

一部では春雨+メイド春雨イドと呼ばれているようだ。


これなら、性格もしっかりできそう・・・

非常におとなしく礼儀正しい、(時雨や山風を除けば)明るくアクティブなキャラクターが多い姉たちとは一風変わった言動。強いて言えばすぐ下の妹の五月雨や海風に近い言動だが、更におとなしめ。物怖じする性格が窺える。


姉たちに比べて幼い印象を与える容姿もあいまって小動物的な雰囲気を醸し出しているが、護衛任務に対しては真摯に取り組んでおり、苦境にあっても護衛対象を守る事を忘れない。なお、白露型の中では唯一、プレイヤーを「提督」ではなく「司令官」と呼ぶ。

白露型全10隻で見ると春雨は5番艦で未だ下に5隻も妹がいるが、有明型の括りで見ると7番艦の末妹になる。2020年梅雨&夏イベントで実装された元有明型1番艦・現初春型5番艦の有明も造船絵師は同じイチソ氏であり、最初から有明型での統一デザインを意識していた可能性が高い


提督の関係は良好。提督のおさわりに対しては、一瞬驚くものの、補給物資の確認と勘違いしたのか「補給物資は大丈夫ですから」と少々ずれた反応を返してくれる。時報ではよく姉たちの事を気にしているほか、輸送任務で縁があるからか食べ物に関する話題が多い。特に自分の名前にもある春雨ネタが散見される。朝から和定食、夕食には春雨特製麻婆春雨が振る舞われるなど、料理は得意なようだ。



これで・・・性能がはかどります

初期性能としては白露型のそれであり、平均的な性能の駆逐艦。

大鯨が持っていた毘式40mm連装機銃(通称ポンポン砲)を初期装備として持参している。

2020年9月17日のアップデートで改修と更新が可能となり、更新後は特殊機銃の『QF 2ポンド8連装ポンポン砲★+1』へ強化される。上位の特殊機銃で改修可能なのが『25mm三連装機銃 集中配備』しかない為★+1だが英国艦が持参する通常版よりも強化されているのでもし手元に大量にストックしているのであれば改修・更新しておくとよい。


必要改造レベルは実装当時では少し高め(Lv30)だが、改になると他の白露型改より僅かにステータスを上回る。これを高性能と見るか、誤差範囲内と見るかは提督次第だろう。


改造時には夕立砲こと12.7cm連装砲B型改二を持ってくる。ソロモン海戦の夜戦で夕立に付き合わされたせいだろうか?同装備を持ってくる艦娘の中では最も改造レベルが低い為、牧場されることもままある。B型改二の高射装置内蔵版である『12.7cm連装砲B型改四(戦時改修)+高射装置』への更新やこの装備の改修時に必要となる為出来る限り数を揃えておくようにしたい。

また、それとは別に東京急行等の遠征では必須となるドラム缶も持ってきてくれる。輸送作戦で沈んだ駆逐艦は十隻や二十隻ではないのだが、輸送作戦の花型(?)・第四水雷戦隊の所属艦で実装されているのが白露と時雨を除く白露型姉妹、および朝雲山雲野分舞風しかおらず、ドラム缶実装後となると春雨しかいない。

後に改でドラム缶を持参する艦として村雨の妹分とも言える朝潮型の峯雲が実装された。


メディアミックス、出撃ですね!

漫画

吹雪、がんばります!』では、2014年12月5日更新の第64話に鎮守府に着任。

丁寧語で話す頑張り屋な妹系であるところはブラウザ版と変わらず。

おちゃめな冗談が言える明るい性格であり、そして未改造グラフィックで飯盒を持っている為、料理上手なキャラという設定になった。単行本第5巻・第7巻の描きおろし漫画ではエプロン姿が見られる。

着任したその話の中で発令された「発動!渾作戦」の事を聞いた時は、かつてのトラウマに耐えられなくなった為に寮からどこかへ帰ろうとした。作戦中もどうしても出撃する勇気が出ず、村雨らと鎮守府の守備にあたることに。その為、彼女にそっくりな敵艦とは顔を合わせていない。

寮の部屋は、着任時から山風着任まで一人部屋であった。

着任時は白露型が7人で、本来組むべき六番艦の五月雨は当時余りだった涼風と同室だった為、第二四駆逐隊のことを考慮して暫定的に一人部屋に。そして海風・江風が着任して白露型が9人になった時は、海風・江風・涼風の3人で部屋割りをする為に五月雨が春雨と一緒になる案が出たが、海風&江風が同室になって五月雨&涼風をそのままにする案が江風から出た為、春雨も了承して一人部屋のままとなった。着任時から春雨の手料理を食べに姉妹艦たちが定期的に遊びに来ているので、寝る時以外は寂しくないという。現在9人分の食事を姉妹の手伝いありでも用意するのは楽しいが大変だと語っている。山風の着任によってようやく白露型10人が揃う事となった。これに合わせて部屋割りを本来の艦の番号順〔五番艦:春雨&六番艦:五月雨・七番艦:海風&八番艦:山風・九番艦:江風&十番艦:涼風〕に改めようとしたのだが、山風が『(江風と涼風が同室になると)隣がうるさい』からと却下し、春雨との同室を希望。初登場からずっと一人部屋だった春雨の生活はこの回にて終わりをつげる事となった。しかし食事時は春雨の部屋に白露型10人全員で集まって食事をする事に変更はなかった(これに関しては山風からも反対は出なかった)。


おねがい!鎮守府目安箱

投書その21【単行本3巻掲載】にメイド姿で登場。尚この回の依頼主はリシュリューで派遣員は足柄改二で春雨は第二駆逐隊のおかず持ち寄りランチ会に行く途中で飽くまで通りすがりだった。

リシュリューが足柄から出されたカツ丼を食してる場面でお茶を提供した際にそのメイド姿を『!!!Kawaii!!』と絶賛され、「Japonにはメイドが仕上げの呪文を唱える唱える文化があるんでしょう?」とある意味で間違った日本感を要求された(呪文は「おいしくな~れモエモエニャ~ン」らしい)。以前村雨にもやられそうになったらしい。「恥ずかしいです!」と断ったがカツ丼には事前に足柄が呪文を唱えてあり(呪文は「強くな~れモリモリムキッ」だった)、「モリモリムキッ」だけではリシュリューがかわいそうなのでと「モエモエニャーン」を両手でハートマークを作って実行した、がその現場を村雨に見られてしまい「私が頼んでもやってくれなかったのにぃー!!」と泣かれて何処に走り去ってしまい慌てて春雨を後を追いかけていった(その後どうなったかは不明となっている)


水平線の文月』・『海色のアルトサックス

「水平線の文月」では「第二七駆逐隊」として、「海色のアルトサックス」では「第二駆逐隊」としてそれぞれ登場している。

最も「水平線の文月」では長姉の白露の突進癖を活かせる様に次姉の時雨がメインで動いている影響で殆ど出番が無く、「海色のアルトサックス」でも四姉の夕立が矢張り突出しまくり「第四駆逐隊」と引き分けに終わった後の入渠シーンでの登場と余り目立っていない。


自衛艦娘の「はるさめ」さん

詳細は「はるさめ」の記事にゆだねるが、春雨の名は海上自衛隊にも受け継がれ、旧むらさめ型防空護衛艦の3代目「はるさめ」(DD-109)を経て、現在は新むらさめ型汎用護衛艦・4代目「はるさめ」が活躍している。

4代目「はるさめ」(DD-102)は現在、佐世保基地を母港としており、所属する第2護衛隊には某飢えた狼も在籍している。

また、春雨は村雨や夕立と姉妹艦どうしであるという伝統はしっかり受け継がれており、当代の「はるさめ」は「むらさめ」を姉に、「ゆうだち」をすぐ下の妹に持ったほか、妹艦がさらに6隻もできた(詳細は「むらさめ型」の項目を参照)。

4代目「はるさめ」は海賊対処行動のため、ソマリア沖へ過去3度展開しており、もっとも記憶に新しいのが、2014年11月15日からの第20次海賊対処行動派遣部隊への参加である。

その際、新むらさめ型護衛艦の艤装を身に着けた春雨のイラストが、本物である本艦・4代目「はるさめ」に飾られた

春雨「しっかり護衛しないと」

第20次海賊対処行動派遣部隊は2015年5月20日に帰国し、佐世保基地に入港している。


関連イラスト、突入させていただきます

春雨ちゃん春雨

春雨春雨ちゃん


関連タグが…あの…見てください

艦隊これくしょん 艦娘 駆逐艦娘

春雨スープ


白露型

村雨(艦隊これくしょん)/村雨改二夕立(艦隊これくしょん)/夕立改二五月雨(艦隊これくしょん)

白露型の姉と妹であり、第二駆逐隊時の同僚。由良との関わりもある。由良改二編成任務で全員が必須となった。


白露(艦隊これくしょん)/白露改二時雨(艦隊これくしょん)/時雨改二/時雨改三

第二駆逐隊解隊後、時雨とともに第二七駆逐隊に編入。渾作戦従事の際に白露と五月雨も加わる。


涼風(艦隊これくしょん)

現在実装されている白露型の1人で末の妹。改白露型だったからか、残念ながら春雨とは関わりがなかった。

海風(艦隊これくしょん)/海風改二山風(艦隊これくしょん)/山風改二/山風改二丁江風(艦隊これくしょん)/江風改二

涼風と同じ改白露型で4隻で第二四駆逐隊を編成。春雨が「有明型7番艦」を意識してデザインされている節があり海風から改白露型が意識されたのか、特に海風は春雨の妹艦とは思えない容姿をしている。


第四水雷戦隊:開戦時所属していた水雷戦隊。


足柄(艦隊これくしょん)

戦没した日が1年違いの同じ日(春雨は1944年6月8日、足柄はその翌年。なお1943年の同じ6月8日には陸奥が事故で失われた)という縁がある。また当代「はるさめ」の同僚であるイージス艦のあたご型2番艦「あしがら」は2代目で、その定係港・佐世保基地にはほかにイージス艦が2隻(「こんごう」「ちょうかい」)在籍している。


阿武隈(艦隊これくしょん)大淀(艦隊これくしょん)

名前を受け継いだ、あぶくま型1番艦「あぶくま」と3番艦「おおよど」が、当代「はるさめ」と同じ三井造船玉野事業所生まれ。同事業所では両者に並行して、の名前を受け継いだ音響測定艦の「ひびき」も建造されている。




ボクカワウソ

ウォースパイトの妖精さんが生み出した珍獣。リアイベなどでグッズ展開している。

それだけだったら本来は春雨とは無関係だったのだが、瑞パラにおいて艦娘遊撃隊の春雨とボクカワウソが衝突。

それ以降遊撃隊の春雨がボクカワウソを目の敵にしてるかのような行動が見られるようになった。その為「春雨vsボクカワウソ」という図式が自然と出来上がってしまった

2022年新春ライブの会場でも対立関係が継続している姿が確認されている。

どうやら目に敵にしているのはボクカワウソ1号の方らしく、ボクカワウソ2号とは普通に仲良くしている事が確認された。

例のボクカワウソに黒い感情を向ける春雨さん【神戸かわさき新刊】100日後に死ぬぼくカワウソ

艦娘遊撃隊を少し誇張して再現してみた ~2022新春ライブ編~


早霜 ・ 清霜/清霜改二/清霜改二丁 … 中の人繋がり及び「第二駆逐隊」の名を継いだ次の代の第二駆逐隊所属艦。実装同期でもある(下表)


関連記事

親記事

白露型 しらつゆがた

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13977740

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました