ピクシブ百科事典

離島棲姫

りとうせいき

『艦隊これくしょん』に登場する深海棲艦の一種。
目次[非表示]

注意

このキャラクターの名前は「離島棲鬼(最後の字がおに)」ではなく「離島棲姫(最後の字がひめ)」である。
しかし、鬼が登場した直後から、その表記を姫と間違えられることが非常に多かった。
理由としては、(白系統のカラーリングで露出が多い深海棲艦中では珍しく)衣装が黒系のゴスロリと見間違うような、いかにも“姫”っぽい格好(実際はゴスロリではないが)である事や、戦艦棲姫港湾棲姫など鬼を飛ばして姫が先に出てきた例があった事などが考えられる。
また、いざ姫が実装されても一目で分かる違いがなく、元々の衣装の複雑さも相まって混同を解消するには至らなかった。
このため、鬼なのに「離島棲姫」のタグが付いているものがいくつかあるので注意したい。
なお、姫の実装日である2016年3月11日以前に投稿されているものは間違いなく鬼である。あと後述の「容姿」の変化にも注目して「鬼」と「姫」を見分けて頂きたい。いまだに「姫」タグで「鬼」のイラストを描いている投稿者も見られる。

概要

2016年3月11日に開放した6-4のボス。おそらく離島棲鬼とは同一個体と思われ、2014春イベE5の頃から変わらずピーコック島に控える。ボスマスで集積地棲姫砲台小鬼など新たな仲間を随伴に置きながら、さらに道中の航空戦でこちらを妨害してくる。
ボスマス到達時にはイベント海域のボスのようにセリフを喋る。
その6-4は2016年4月時点で通常海域の中で最も最深部の海域で、様々な要素が重なり鬼のような難易度を誇る。

性能

道中の航空戦ではステータスは見えないがたこ焼き艦載機や緑色の新型艦載機を飛ばし、対空を怠っていると少なからず被害が出ることもあるので注意が必要。
ボスマスで出現する際は耐久は450から480に、装甲は150から190へと上昇し純粋に鬼の上位互換である。
装備は砲2つに艦載機2スロットを積んだ制空重視タイプと、砲2つに機銃と電探を積んだ砲撃重視タイプの二種類がある。
三式弾以外に大発やWG42による特攻も通るが、泊地水鬼に次ぐ硬さを持つため撃破することは困難。

容姿

ラスボスだよ離島ちゃん!


細部を見比べないと“鬼”との違いが良く解らないが、港湾水鬼同様尖った鈎形の装備が所々に見え、両手にも装備し、追加されたニーソックスの先端部分にも付いている。そしてボンネットを突き破って生えている角、背中の角も以前より伸びている。また服装に関しては、以前は大きなリボンを付けたノースリーブにアームという格好だったが、今回は胸から上下に分離しているような服装であり、肩はどうやら出しておらず、肩部分と袖口にフリルが追加されている。だが今回もボディストッキングは健在で露出はまた顔と手のみである。
弾痕の酷い艤装は以前とはほぼ変化はなく、相変わらず身体と分離しているが、今回は砲台小鬼を引き連れている。

とはいえ、“鬼”との最大の相違点・識別点である額に追加された頭部としては第3の角(背中部分の角も入れると5本)さえ抑えておけば、区別・描き分けは可能……な筈。

地獄の6-4

前述したように彼女自身も十分強いのだが、6-4は様々な条件が重なりイベント最深部海域と同じかそれ以上の難易度とも言われるほどの海域となっている。
どのルートであっても突破の難しい敵が道中に控えているだけで無く
・中部海域であるため支援艦隊を出せない
・編成に大きな制限がかけられ、小規模な艦隊だとボスマスで火力不足になり、重い艦隊だとボスにたどり着くこと自体が困難
・イベントでなら難易度を下げられるが、こちらは下げることはできない
などの条件もあってボスマスにたどり着くこと事態が非常に困難であり、さらにボスにたどりついたとしても
・素の能力値が戦艦ル級改フラグシップ並で高い攻撃力と命中、耐久を持つ砲台小鬼が2~3隻
・高い耐久と攻撃力を持つ集積地棲姫が離島棲姫への攻撃を吸う
・ボスである彼女を撃沈しない限りゲージを削ることができない
と海域を突破することは非常に困難である。

しかし、2016年10月15日のアップデートで基地航空隊が追加されたことで難易度が大幅に緩和された。
厄介な砲台小鬼や集積地棲姫は陸上攻撃機に弱く、開幕で一掃されることすらある。
あくまで「以前よりは」難易度が低くなっただけで高難度であることに変わりはないが、これによってWG42を持っていない人でも攻略の目途が立つようになった。

関連タグ

深海棲艦 離島棲鬼

pixivに投稿された作品 pixivで「離島棲姫」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 736520

コメント