ピクシブ百科事典

おいこっと

おいこっと

JR東日本が飯山線にて運行している観光向け快速列車。もしくはその使用車両に対する愛称。
目次[非表示]

概要

長野駅 - 十日町駅間をしなの鉄道北しなの線信越本線第3セクター移管区間)・飯山線経由で結ぶ臨時快速列車。もしくはその使用車両である専用のキハ110系に対する車両愛称
名前の由来は東京のローマ字表記(TOKYO)を逆読みしたもの(OYKOT)。

北陸新幹線長野駅 - 金沢駅間の開業に先立ち、飯山線定期普通列車として2014年冬より運行を開始。2015年春より観光列車としての運行も開始した。

車両

長野総合車両センター所属のキハ110系200番台(所属全車両が元北上線特急「秋田リレー」用300番台からの転用改造編入車)のうち、-235・236(313・314)号車の2両を再改造して投入された。車番の変更は行われていない。

外観はアイボリーとえんじを基本に藁葺き屋根の民家の襖や障子などをイメージしたラッピングが施され、内装はソファタイプのロングシートや、障子をイメージした柄のロールカーテンが装備された。

この車両は完全な観光列車専用車両ではなく、普通列車としての運用も行う為、吊革やワンマン機器類等はそのまま残された。

運用

  • 臨時快速列車としては、長野 - 十日町間を1往復、冬季には長野 - 戸狩野沢温泉間を2往復している。
  • 臨時快速列車としての運用がない日は、飯山線定期普通列車の運用に入っている。
  • 2020年のCOVID-19感染拡大の際、ほとんどの観光列車は運行停止に追い込まれていたが、前述の通り完全な観光列車専用車両ではない為、そのまま普通列車の運用に使われていた。


関連タグ

鉄道 気動車 JR東日本 キハ110系
列車愛称 快速 飯山線 秋田リレー

関連記事

親記事

キハ110系 きはひゃくじゅっけい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「おいこっと」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 178

コメント