ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

初出第7世代
タイプどく
命中100
PP20
分類変化
直接攻撃×
範囲単体
効果相手の素早さを1段階下げる。さらに、相手をどく状態にする
英語名Toxic Thread


概要

第7世代から存在する技。
毒を纏った糸を吐きかける事によって、相手の素早さを下げ、さらに毒状態にしてしまう。
相手がどく状態だったり、どく・はがねタイプである場合は素早が下がるだけ。

習得できるのはイトマルアリアドスのみ。
つまり第7世代にして急遽追加されたイトマル系統の専用技である。
第7世代はなんでこんなタイミングで追加したのかもっと理解に苦しむ専用技もあるが、こちらはイトマル・アリアドスが野生出現する為まだマシな方である。
今作の悪の組織のボスの手持ちに常に入れられている快挙ゆえの、ご褒美の意味も兼ねてのことだろうか?(クリア後のハウオリシティで戦う際のアリアドスはこの技を覚えている)

効果は蜘蛛ポケモンの技らしくなかなかユニーク。
問題は鈍足のアリアドスでこの技を最大限活用できるか……と言う事だが。
対象が単体なのも悩み。

関連タグ

ポケモン

コメント