ピクシブ百科事典

にげごし

にげごし

にげごしとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場する特性の一種である。コソクムシ専用。
目次[非表示]

データ

初出第7世代
効果攻撃を受けてHPが半分以下になると、逃げたり交代したりする

概要

第7世代から存在する特性。コソクムシ専用。
攻撃を受けてHPが半分以下になると、即座に引っ込む。
そのため、捕獲する時もHPを半分以下にすることができないという難儀っぷり。くろいまなざしなどの拘束技の効果すら無効化してしまう。
いざ捕まえても野生ポケモン戦では勝手に逃げ出すせいで、経験値稼ぎや捕獲はなかなか難しい。
コソクムシ自身もレベルアップで技を覚えない上に性能も微妙なので、「がくしゅうそうち」で進化を急ぎたいところ。

なおグソクムシャに進化すると特性が「ききかいひ」になるが、実は全く同じ効果。よって対戦での仕様その他は「ききかいひ」の項を参照。

関連タグ

ポケモン 特性
にげあし かげふみ ありじごく じりょく…「にげる」「交代」に関係する特性。

コメント