ピクシブ百科事典

まてんし

まてんし

まてんしとは、『妖怪ウォッチ』シリーズに登場するキャラクター(妖怪)である。
目次[非表示]

「もう待てんし!」

概要

CV:安野希世乃

No225
種族ウスラカゲ
ランクC
スキルせっかち(一度だけ先制攻撃ができる)
好物カレー
こうげきワンツーパンチ
ようじゅつ竜巻の術
必殺技せっかちパンチ(イライラが頂点に高まり敵1匹をパンチする。混乱させる効果もある)
とりつくせっかちにする(とりつかれた妖怪は自分の番が待ちきれなくなり味方をこうげきしてしまう)

「もう待てんし!」が口癖のせっかちな天使妖怪。それなりに気になる新製品の発売日には行列に並びたがる。(妖怪大辞典より)

雲の様に膨れた黄色いアフロ、青肌に黒い翼を生やした堕天使型の妖怪。ちなみにこのアフロはまてんしがイライラすると増毛し、膨らみすぎないよう外に放出する。
名前の由来は「魔」+「待てん(待てない)」+「天使」から来ている。

妖怪ウォッチ3』において魔天王に進化するようになった。
また、『妖怪ウォッチバスターズ2』にはかてんし(負け続けていじけてしまった、まてんしの派生種)が登場した。

アニメ

初登場は第27話「新型妖怪ウォッチを手に入れろ」から。

妖怪ウォッチ零式を買うための妖怪たちの長い行列に並んでおり、最後尾であるトホホギスの前にいたが、我慢できず行列客を押しのけながら前に進み列を乱す。暴走したまてんしを止めるためにケータはお店の最前列にいたジバニャンを召喚し、最後尾まで移動させた。突然最後尾に飛んでしまい仰天したジバニャンは最前列に戻るべく猛ダッシュ。そのまままてんしとぶつかり、彼の前にいた行列客の妖怪全員が巻き込まれた。まさに大惨事。

ちなみに、この回の妖怪大辞典で妖怪を紹介する場面がなく、代わりにジバニャンの新しいメダルの紹介があっため、妖怪メダルをゲットしたかすらもわからなかった(まあ、ボス妖怪じゃないからゲットしたに違いないだろう。)が、のちの回では妖怪メダルをゲットしたことが発覚した。

139話「妖怪あしたガール」
どうやら27話の時にメダルをゲットしていたらしく、あしたガールを追っ払うために召喚された。しかし、審判の先生に憑依して即決で後半戦を行わせ、速効で試合終了終了させたため、むしろ結果は悲惨な結果に終わった。

ちゃお版

第18話にて初登場。
調理実習の時間にクラスメイトの林サトコに取り憑き、彼女をカレーが完成するのを待てないせっかちにさせた。最後はフミちゃんの投げたレトルトカレーに飛び付き、追い払われる。

コロコロ版

ケータにとりつきせっかちにさせた。原作以上にせっかちぶりに強調されており、ケータが妖怪ウォッチで調べている時に自分から現れたり(ケータに全く気付かれなかったが)、ウィスパーに説明される前に自分から説明したり、ホノボーノを召喚されている途中で一撃をくらわしたりなどしている。

また、クレームを聞いてられずに逃げるも追いかけてこないからという理由で自分から来たりしている。相手にしたいのか、したくないのか・・・。

ケータに呼び出されたジバニャン(この時は砂ン丘入道との戦いの際に海水を飲んでいた)と戦うも、ジバニャンに腹蹴りしたせいでゲロをかけられてゲロまみれになってしまう(そのせいでジバニャンがゲロが止まらなくなり、オチで干物みたいになってしまっている)。しかし、それを利用して「大回転ゲロ散舞」という漫画オリジナルの必殺技(むしろゲームに逆輸入させてたまるか)を使うが目を回して自滅した。最後はケータにメダルを渡すのであった。

関連イラスト

もう、まてんし!!
Twitterにあげたやつ


妖怪漫画7
まてんしちゃん!



関連タグ

妖怪ウォッチ ウスラカゲ族 天使

pixivに投稿された作品 pixivで「まてんし」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 117997

コメント