ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

あらすじ

50年もの長い歴史を持つ超人気特撮ヒーロー番組『アウターマン』が放送されている世界。

このシリーズに主演した俳優の数はなんと50人を超えていた。

しかしアウターマンを演じた俳優達はアウターマンとしてのイメージが強すぎて中々仕事に恵まれないという共通の悩みを抱えていた。


平成アウターマンシリーズでアウターマンを演じた足立春夫吉野秀樹は俳優としては鳴かず飛ばず、Tシャツ屋やバーを経営する傍ら、かつてのファンたちに支えられ、イベントやサイン会に出演して生活の糧を得ていた。


そのころ、日本各地で地震が発生。噴出した毒ガスにより立ち入り禁止区域が増大する中、何と本物のアウターマンが出現。人々が驚嘆する中、アウターマンは人類の救済を約束する。

同じころ防衛省ではアウターマンの宿敵であるシルビー星人タルバが拘束されていた。タルバはアウターマンこそが侵略者であり、地球をアウター星と同じ環境にテラフォーミングすることが目的であると語る。

番組はアウターマンが地球人を洗脳するために放送していたものだった。


しかし洗脳されている人類にもタルバにもアウターマンは倒せない。最後の希望はアウターマンに愛着のない足立たち3人が本物のヒーローに合体変身する事だった。


概要

日本B級映画の巨匠河崎実が手掛ける特撮ヒーローのパロディ映画。


アメリカのSF映画『ギャラクシー・クエスト』を基に「関連商品ありきの企画」「ヒーローのイメージが強くなりその後の仕事に恵まれず、引退を余儀なくされる俳優陣」といった現代の特撮の事情を風刺した内容となっている。


スタッフには円谷プロダクション東映特撮の技術者たちが参加しているほか、キャストも過去に特撮番組に出演・主演した俳優たちが集められている。


「未知の領域の男」という意味を持つタイトルの「アウターマン」とは1960年代に放送され、『ウルトラQ』に影響を与えた海外ドラマ『アウターリミッツ』が由来となっており、「もしも『ウルトラQ』が作られず、『アウターリミッツ』をモチーフにしたヒーロー番組になっていたら…」というパラレルワールドの世界を舞台にしたため、タイトルへと引用された。


キャスト


スタッフ


主題歌

「You Can Do It~夢を追いかけて~」

作詞・作曲:前山田健一 歌:Gero


キャラクター

アウターマン

メイン画像右。

50年の長い歴史を持つ巨大ヒーロー番組にして同作に登場するヒーロー。

ヒーロー然とした外見をしているが実際は侵略宇宙人。


シルビー星人タルバ

メイン画像左。

アウターマンの宿敵である宇宙人。怪獣のような見た目だが、アウターマンが侵略宇宙人という事を知っている。

名前の由来はバルタン星人の名前の由来のひとつとされているシルヴィ・バルタンと丸山浩が言及している。


関連タグ

特撮

関連記事

親記事

河崎実 かわさきみのる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2822

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました