ピクシブ百科事典

アデロバシレウス

あでろばしれうす

哺乳綱三錐歯目トリコノドン科の古代哺乳類。

概要

学名の意味は「目立たない王」。
体長10~14㎝。
食べ物は主に昆虫
生息年代は三畳紀後期。
北アメリカに生息。
2億2500万年前に生息した最古の哺乳類叉は哺乳類に最も近いキノドン類と哺乳類の中間的な動物と言われ、それまで最古の哺乳類であった2億1000万年前のエオゾストロドンより、さらに1500万年遡ることになった。に行動し、森林落ち葉の中で虫等を食べてひっそり活動していたと言われている。

関連タグ

哺乳類 三錐歯目 トリコノドン 
絶滅した哺乳類の分類の一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「アデロバシレウス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4

コメント