ピクシブ百科事典

アムロの遺産

あむろのいさん

アムロの遺産は、アニメ『リング・オブ・ガンダム』に登場するガンダムタイプのモビルスーツ(MS)。

でも、人はいつか、アムロの遺産とリンクして、地球の記憶のすべてを新しい地球に、送り届けられます
絶望しなければね

概要

型式番号RX-78-2
ガンダムシリーズ30周年を記念した短編アニメ『リング・オブ・ガンダム』に登場。

ガイア・センチュリー(G.C.)333年頃、かつての宇宙世紀の遺物である「リング・コロニー」内で発見されたモビルスーツ(MS)。宇宙世紀0079年(一年戦争時)にアムロ・レイが搭乗したガンダム(RX-78-2)と同一の機体で、修復の上で内部機構などを随時アップデートしつつ保管されてきたものだが、その作業を行った組織などの詳細は不明。
G.C.時代の量産機である髑髏モビルスーツと互角以上に戦える性能を持つ他、全人類の記憶を封じ込めているとされる「ビューティ・メモリー」を解析するための鍵としての機能が備わっている。

一見すると外観はかつてのガンダムとほとんど同じだが、塗装はトリコロールではなく白1色を基調としている。
さらに、全体のフォルムが柔らかい印象のものに変わっているとともに、各部関節の駆動機構などが人間の筋肉に近い構造に改められ、それを反映してパネルラインなどの細かいディテールも独自のものになった。コックピットにも全天周囲モニターの採用といった改修が加えられ、レイアウトは様変わりしている。
武装の形状や機能などは、基本的にはガンダムのビーム・ライフルビーム・サーベル、シールドと同様。

スペースコロニー「エクス」からスパイとして派遣されたエイジィとユリアの操縦によってリング・コロニーで起動し、地球連邦軍の「髑髏部隊」に所属するMS隊と交戦。その後はリング・コロニーを離脱し、髑髏部隊によって地球からリング・コロニー近傍まで運ばれていたビューティ・メモリーのコクーンと接触、これを解放している。

関連タグ

リング・オブ・ガンダム あきまん安田朗
RX-78-2 アムロ・レイ

新生ガンダム - ガンダム20周年記念作品にてデザインされたMS。
ガンダムG40 - ガンダム40周年を記念してデザインされたMS。
ガンダムAN-01 - アムロの遺産と同様に、一年戦争時の機体をその後の技術で修復・改修したガンダム。
G-フェネクス - アムロの遺産と同様に、後の時代になって再び運用された宇宙世紀のガンダム。

関連記事

親記事

リング・オブ・ガンダム りんぐおぶがんだむ

pixivに投稿された作品 pixivで「アムロの遺産」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 116

コメント