ピクシブ百科事典

G-フェネクス

じーふぇねくす

G-フェネクスとは、『ガンダム Gのレコンギスタ FROM THE PAST TO THE FUTURE』に登場するモビルスーツである。
目次[非表示]

概要

キャピタル・アーミィがヘルメスの薔薇の設計図にあるユニコーンガンダム3号機フェネクスのデータを基に復元したモビルスーツ。型式番号はCAMS-RX0

本機はキャピタル・タワーに漂着した宇宙世紀サイコフレーム素材を回収したことで再現製造が可能となったとされる。
カラーリングは装甲色がメタルグレー、サイコフレームの発光色は赤と、原型機から変化しているが、機能面は武装も含めた全てが再現されており、デストロイモードへの『変身』はもちろんのこと、サイコ・フィールドの発動すら見せた。

パイロットはマスクがつとめる。

武装

60mmバルカン砲

頭部に2門装備されている機関砲。

ビームマグナム

G-フェネクスの主力武器。高出力・低収束率のEパック型ビームライフル
詳細はリンク先を参照。

ビームサーベル

パックパックに2本、左右前腕部に1本ずつ装備されている格闘兵器。デストロイモード時にはビームトンファーとして使用することも可能。

シールド

サイコフレームが使用されている実体シールド。Iフィールド発生機を搭載しており、Iフィールド・バリアを展開してビームを防ぐことが可能。
フェネクスと同じくバックパックに増設されたフレームに2枚装備されている。

アームド・アーマーDE

シールド用追加パーツ。
装備されているスラスターを展開・可動させる事で推力の調整を行う機能を有する。また、先端にサブウエポンとしてメガ・キャノンが内蔵されている。
『DE』は『Defence - Extention(ディフェンス・エクステンション)』の略。

劇中での活躍

トワサンガにてユニコーンモードでG-アルケインと会敵、交戦を開始するが、マスクが機体と武装の特性を把握できておらず、ビームマグナムの乱射によって即座に弾切れを起こしてしまう。
ならばとサーベル戦に持ち込むが、なおもアイーダ・スルガンに翻弄されて窮地に陥る。
しかし、追い詰められたマスクの怒りに反応するかのように、G-フェネクスはデストロイモードに『変身』。G-アルケインを瞬時に押し返す。

更には救援に来たG-セルフに対しても、サイコ・フィールドによってビームを弾き飛ばすだけでなく、サーベルを振るうG-セルフを“近づく”事すら許さない圧倒的な力でベルリ・ゼナムを驚愕させる。
しかし最後は、心を鎮め研ぎ澄ませたベルリのデストロイモードすら上回る反応速度によって剣戟を制され、機能停止に追い込まれたのだった。

そしてマスクもまた、G-フェネクスの中で生き延び、後に部下に回収されている。

関連タグ

Gのレコンギスタ マスク
G-セルフ ベルリ・ゼナム

ユニコーンガンダム3号機フェネクス サイコフレーム サイコ・フィールド

pixivに投稿された作品 pixivで「G-フェネクス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 61

コメント