ピクシブ百科事典

アルヴァレスサウルス

あるゔぁれすさうるす

中生代白亜紀後期のアルゼンチンに棲息していた小型の肉食恐竜。アルヴァレッツサウルスとも。

概要

全長2m、体重20kgほどの小型のアルヴァレスサウルス類である。
名前の由来は「アルヴァレツ(人名)のトカゲ」から来ている。
1本前足は短く、逆に後足は細長く、走るのは速かったようである。背骨の上等の突起が低く、見た目には背中が平らで、も細長くなっていた。

関連タグ

獣脚類 アルヴァレツサウルス類 モノニクス

関連記事

親記事

アルヴァレツサウルス類 あるゔぁれつさうるするい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「アルヴァレスサウルス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 410

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました