ピクシブ百科事典

アルヴァレツサウルス類

あるゔぁれつさうるするい

獣脚類の恐竜の一群であり、アルヴァレツサウルスとその近縁種の仲間達の分類である。アルヴァレスサウルス類とも。
目次[非表示]

概要

の造りはに似ていて、原始的な鳥だとする説もある。短い前足に、1本の鉤爪を持っていた。実際には、3本指がであったが、他の2本はあまりにも短かった。その強力な鉤爪で、シロアリを壊して、シロアリを食べていたのではないかという説もあるが、詳しいことはまだ分かっていない。には、鳥のように筋肉を支える低い突起があった。後足は長く、は速かったのであろう。

アルヴァレツサウルス類一覧

アルヴァレスサウルス科


関連タグ

恐竜 獣脚類 手ラプトル類
アルヴァレスサウルス モノニクス

コメント