ピクシブ百科事典

目次[非表示]

グランブルーファンタジーに登場するアンリエットに関してはアンリエット(グラブル)を参照のこと。

概要

CV:田中涼子
Cygames制作のソーシャルゲーム神撃のバハムートの登場人物。

神から授かったリラを奏で、各地を旅する女性。愛称は「エティ」。
旅の途中、マナリア魔法学院の生徒として招待されたりもしている。

その正体はヴァルフリートらと同じ「煌閃の騎士団」の一員であり、本来は剣士である。

容姿

アンリエット


長い赤色の髪と肩の部分が大きく露出した白いドレスが特徴。
スカートの丈もかなり短く、ふとももが眩しい。
「煌閃の騎士団」としての姿である「シャインハーミット・アンリエット」は露出の少ない騎士のような服装であるが、やはりスカートは短い。

Shadowverse

同じCygamesによる対戦型カードゲーム『Shadowverse』にも出演。
現在は「癒しの奏者・アンリエット」と「煌剣の戦士・アンリエット」の2種類が登場している。

癒しの奏者・アンリエット

第4弾カードパック「神々の騒嵐」にて登場。
イラストはグランブルーファンタジーと同じく神撃のバハムートの「ハーピスト・アンリエット」が元になっている。

種類フォロワー
クラスニュートラル
レアリティゴールドレア
コスト7
進化前攻撃力:4 体力:5
能力ファンファーレ 攻撃済み状態の自分の他のフォロワー1体を、攻撃していない状態にして、体力を上限まで回復する。
進化後攻撃力:6 体力:7
能力
CV田中涼子
収録セット神々の騒嵐
※ファンファーレ…手札からPPを支払って場に出たときに発動する能力。

攻撃済みの他のフォロワー1体を攻撃していない状態に戻す、つまり2回攻撃を様々なフォロワーで実現させることができる。
本人は7コスト4/5とコストの割にやや低めのステータスであるためコンボ前提の運用となるが、コンボが上手く行った時のリターンは大きく、構築次第ではそのまま勝負を決めに行けるOTK(ワンターンキル)も可能。

当時は「ニュートラルエルフ」において、高いステータスと除去耐性を持つフォロワービューティ&ビーストを2回攻撃させて一気に勝負を決める活躍を見せていた。

煌剣の戦士・アンリエット

第15弾カードパック「アルティメットコロシアム」のアディショナルカードとして登場。
神撃のバハムートにおける「煌閃の騎士団」の一員としての姿。それによりカード名が他の団員と同じく「煌○の戦士」となったほか、クラスもロイヤルに変更されている。

イラストは上述した「シャインハーミット・アンリエット」が使用されている。

種類フォロワー
クラスロイヤル
タイプ兵士
レアリティレジェンド
コスト5
進化前攻撃力:4 体力:5
能力ファンファーレ 「このバトル中、自分のフォロワーが進化した回数」が1回以上なら、守護 を持つ。
3回以上なら、さらに、自分のPPを3回復。
5回以上なら、さらに、自分のリーダーを5回復。
7回以上なら、さらに、カードを自分の手札が7枚になるまで引く。
進化後攻撃力:6 体力:7
能力
CV田中涼子
収録セットアルティメットコロシアム
※守護…相手フォロワーは守護を持つフォロワー以外を攻撃することができない。

ファンファーレ能力によってバトル中に自分のフォロワーが進化した回数に応じた様々な追加能力が発動する。その能力は、守護・リーダー回復・手札補充といった、2020年2月のローテーション環境でロイヤルに足りなかった要素を補うようなものばかりである。

基本的に先攻は2回、後攻は3回までしか進化を行えないためカードの能力によって進化を増やす必要がある。
7回以上進化を行うのは至難の業ではあるが、全ての能力が発動した場合は非常に強力であり、進化を駆使するデッキである「進化ロイヤル」の新星として期待されている。

名前とイラスト以外の元カードの面影は4/5というステータスのみだが、それは仕方ないことであろう。

関連イラスト

ご本人による水着イラスト

センシティブな作品



関連タグ

神撃のバハムート Shadowverse
奏者 剣士

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アンリエット(神撃のバハムート)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 410812

コメント