ピクシブ百科事典

ルシウス(神撃のバハムート)

るしうす

ルシウスは、Cygamesのソーシャルゲーム「神撃のバハムート」「グランブルーファンタジー」などに登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

ゲーム「神撃のバハムート」「グランブルーファンタジー」「Shadowverse」の3作に登場するキャラクター。
ゴブリンによって故郷を滅ぼされ母親も亡くしたため、ゴブリンへの復讐を誓って剣の腕を磨き続けてきた復讐鬼。ティナの兄。
長めの金髪の青年。
基本設定はどれも同じだが、ゴブリン討伐後の扱いは大きく異なる。
CV子安武人

神撃のバハムート

好きなもの:努力
嫌いなもの:未熟な自分自身
初出はSレア。
イベント「決戦! ゴブリン大軍団」で登場。
初期のイベントであり、その後も多くのイベントで主役級の扱いで登場しており、カードのバリエーションも多い。
…しかし、復讐のために剣の腕を磨き続けてきたルシウスは、傭兵ヴァンパイアスレイヤーといった職を転々としていたが、それらは戦闘が終わればお役御免の「不安定な」ジョブであった。
妹を安心させるために安定したジョブを求め、時にはアイドル、またある時には教師になったりしたが、いずれも長続きせず、現在も求職中。
最初は冷徹な印象だったが、復讐から解放されたためなのか、徐々に熱血漢な顔を見せるようになった。
非常に真面目な努力家で、職を転々としたため経験豊富で、的確なアドバイスをしてくれる。

グランブルーファンタジー

レアリティSR
属性
タイプ攻撃
種族ヒューマン
年齢28歳
身長178cm
趣味剣の鍛錬
好き殺陣
苦手父、野菜料理

ガチャで無垢白人を入手することで仲間になる。
イベント「昏き島に眠る光の巨人」で登場。
仇が生きているため、こちらではギャグ分が全く無い復讐鬼のまま。また、バハムートでは未登場の父親アレーティアが登場している。
炎属性バージョンも登場、こちらでは帽子を脱いだ姿が見られる。
ゴブリンを倒してフラフラしている自分を情けなく感じているようだ。
また、上限開放前と解放後で顔つきが大きく変わる。
ちなみにスフラマール先生とのクロスフェイトはギャグ満載で必見。

性能

奥義アビリティサポートアビリティ
白刃一掃連影撃、悪鬼彷斬、白刃炎斬斬撃の応酬

最終上限解放されているキャラクターの一人。
連影撃はランダムに3回ダメージを与える技。
悪鬼彷斬はダメージを与え更に暗闇状態にする技。
白刃炎斬は通常のダメージに加え、敵が灼熱状態ならば追加ダメージを与える技。
最終上限解放後は、奥義に灼熱と即死効果が追加され、アビリティも満遍なく強化される。
奥義によって自力で灼熱を与える事もできるが、同じ闇属性で灼熱を与えることが出来るケルベロスと組ませるのも良いだろう。

性能(炎属性ver)

奥義アビリティサポートアビリティ
白刃一掃白刃炎斬、殲斬応酬、月華剣戟戦いの是非

妹であるティナと属性が一致するようになった。
性能は長期戦に特化しており、生き残れば生き残るほど攻撃力が上がる。
代名詞である暗闇付与はそのままに、クリティカルや追加攻撃、
奥義時に敵防御ダウンとSRでは高い火力を誇る。

Shadowverse

第3弾カードパック「バハムート降臨」にて「ゴブリンスレイヤー・ルシウス」のカード名で参戦。

種類フォロワー
クラスニュートラル
レアリティゴールドレア
コスト5
進化前攻撃力:3 体力:4
能力ファンファーレ コスト2以上の他のフォロワーすべてに1ダメージ。コスト1のフォロワーすべてに2ダメージ。
進化後攻撃力:5 体力:6
能力-
CV子安武人
収録セットバハムート降臨
※ファンファーレ…手札からPPを支払って場に出たときに発動する能力。

場にあるコスト1のフォロワーを根絶やしにする能力を持つ。それ以外のフォロワーにも1ダメージを与えることが可能。
コスト1はアグロデッキでしばしば採用される「ゴブリン」(1/1/2)が含まれており、ゴブリンスレイヤーとしての彼の活躍を再現している。ゴブリン以外にも「フォレストバット」や「乙姫お守り隊」などの厄介なトークンカードのコストは大体1であるため、それらを扱うデッキのメタとして使える。

関連タグ

神撃のバハムート グランブルーファンタジー Shadowverse
ティナ フィーナ アレーティア

pixivに投稿された作品 pixivで「ルシウス(神撃のバハムート)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1687

コメント