ピクシブ百科事典

イトウくん

いとうくん

イトウくんとは、柴田亜美の漫画『南国少年パプワくん』およびその続編『PAPUWA』に登場する生物(ナマモノ)である。

概要

CV:玄田哲章(南国少年パプワくん)、麦人(PAPUWA)

パプワ島に生息するナマモノ。ピンク色の巨大カタツムリ
雌雄同体なのでオカマ。島に漂着したシンタローに惚れ込み、彼に黄色い声を浴びせながら追いかけ回す。タンノくんとはシンタローをめぐる恋のライバルであり友人。

存在自体がギャグのようなキャラクターだが、ときにはシンタローたちの暴走を静観しながら至極マトモな正論を漏らすことも。

続編の『PAPUWA』ではタンノくん共々続けて登場。
本作では、新たに登場した心戦組副長・土方トシゾーに惚れ込み、タンノくんと共に彼を「トシ様」と呼び追いかけ回す。

事あるごとに産気付き大量の子供を産むが、直ぐ様食べられるなどして抹殺されてしまうのが一連の流れ。なお、彼女の子供を食べると口調が(というか性格も)オカマになってしまうらしく、ティラノサウルスのハヤシくんは食べたせいでオカマになったという。ロタロー(コタロー)も一時的にオカマになってしまったが、ドクツルタケのコモロくんをかじったことで元に戻った。

関連タグ

南国少年パプワくん PAPUWA
カタツムリ ナマモノ オカマ
タンノくん シンタロー

pixivに投稿された作品 pixivで「イトウくん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16528

コメント