ピクシブ百科事典

イプシロン星アリオトのフェンリル

いぷしろんせいありおとのふぇんりる

イプシロン星アリオトのフェンリルとはアニメ版「聖闘士星矢」のキャラクターである。

CV:関俊彦渡辺菜生子(幼少期)

概要

年齢:19歳。身長:187cm。体重:76kg。誕生日:2月8日。血液型:不明。出身地:アスガルド。修行地:ワルハラ宮(データはギャラクシースピリッツにて判明)

「アスガルド編」のキャラクターで狼を模した神闘衣を纏う、ヘッドパーツには自動で開閉するゴーグルが付いている。
アスガルド有数の名家であるフェンリル家の出身だが、フェンリルの両親が死んでからは廃れてしまった。
両親が死んだのは熊に襲われたからだが、現場にいた両親の友人たちは両親と当時幼かったフェンリルを置いて逃げる。そしてギングをリーダーとした狼の群れに救われ、彼らに育てられて生きる。
そのため人間を信じていないが、ヒルダのことは人間を越えた神に等しい存在と捉えている。

人を信じる紫龍と戦い、凍った滝の崩壊に巻き込まれて死亡。
ギングと狼の群れは氷の下からフェンリルを掘り出し、彼が動かないことを認識すると紫龍に襲い掛かったが、崖下に転落して後を追った。

技:ウルフ・クルエルティ・クロウ、ノーザン群狼拳

関連タグ

聖闘士星矢 神闘士 フェンリル

pixivに投稿された作品 pixivで「イプシロン星アリオトのフェンリル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1147

コメント