ピクシブ百科事典

ポラリスのヒルダ

ぽらりすのひるだ

ポラリスのヒルダとは、アニメ版聖闘士星矢のキャラクター。
目次[非表示]

CV:堀江美都子

概要

年齢:16歳。身長:不明。体重:不明。誕生日:1月4日。血液型:不明。出身地:アスガルド。修行地:ワルハラ宮(データはギャラクシースピリッツにて判明)

アニメオリジナル「アスガルド編」「黄金魂」登場人物。
北方の地アスガルドの統括者。ワルキューレの装束をまとう、オーディンの地上代行者を務め、小宇宙を込めた祈りで両極の氷解を止める役目を持つ。同時に有事の際は神闘士達の司令官となる。

アスガルド編

かつては部下やアスガルドの民に慕われる心優しい女性だったが、ポセイドンによって黄金の指輪『ニーベルンゲン・リング』を填められ邪悪と化す。
妹のとは仲のいい姉妹だったが、指輪の魔力に捕われて以来は彼女の言葉にも耳を傾けなくなり、止むなくフレアは聖闘士達に助けを求めることになる。

オーディーンローブを纏った星矢が振るったバルムングの剣により、指輪が破壊される事で本来の性格に戻った。

黄金魂

病気で突然倒れたヒルダに変わり、アンドレアスが地上代行者の職につくが、実はずっとこういった機会を狙われており、その実態をヒルダ自身も薄々感じとっていた様子
その正体とは破滅の邪神で神器グングニルを復活させ地上の壊滅を狙うロキという神であった。
それを知ったヒルダは、リフィアにユグドラシルの破壊を指示し、自身はアンドレアスの管理下で軟禁状態にありながら療養することとなる。
軟禁生活中にアンドレアスに敗れたアイオロスを治療したり、その後に生き残った神闘士のシグムンドによりフレア共々救助され、病み上がりであるにも関わらず小宇宙を燃やし黄金聖闘士たちに助言をしたりしている。

別記・表記ゆれ

ヒルダ

pixivに投稿された作品 pixivで「ポラリスのヒルダ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26824

コメント