ピクシブ百科事典

ベータ星メラクのハーゲン

べーたせいめらくのはーげん

ベータ星メラクのハーゲンとは、「聖闘士星矢」アスガルド編に登場する神闘士である。
目次[非表示]

概要

CV:島田敏

聖闘士星矢アスガルド編に登場する神闘士ヒルダフレアの姉妹に幼いころから仕える近衛兵。魔の馬スレイプニルを模した神闘衣ベータローブをまとう。凍気を超えた灼熱圏の使者の二つ名を持ち、凍結拳と灼熱拳の二種類の拳を操ることができる。
名前の由来はニーベルンゲンの歌に登場するブルグンド族の戦士ハーゲンから。

性格

フレアとは幼いころから仕えた関係から、忠誠心以上の感情を抱いており、ヒルダのもとからフレアを連れ出した氷河を激しく憎む。またフレアに対するそうした感情以上にヒルダへの忠誠心は厚く、最後までフレアを連れ戻そうとしていた。
ジークフリートとは親友と呼べる友人の間柄である。

必殺技

氷河のダイヤモンドダストと互角の威力を持つ凍結拳ユニバース・フリージングとマグマの洞窟で修行して身に付けた灼熱拳グレート・アーデント・プレッシャー、さらに灼熱拳と思われるオーディーン・テンペスト・シールドの三つの必殺技を持つ。このほか小宇宙を高めることによってマグマを操ることができる描写もなされた。

最期

フレアの想い人という関係から改心の機会は度々あったが、あくまでもヒルダへの忠誠を貫くハーゲンは氷河・フレアの説得をことごとく拒絶。最後にはフレアに拳を向けたことを怒る氷河のオーロラエクスキューションで倒された。

関連タグ

神闘士 聖闘士星矢 アスガルド編

pixivに投稿された作品 pixivで「ベータ星メラクのハーゲン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1607

コメント