ピクシブ百科事典

ウィル・ターナー

うぃるたーなー

 ウィル・ターナーとは、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの登場人物である。

演:オーランド・ブルームディラン・スミス(幼少期)
吹き替え:平川大輔内山昂輝(幼少期)

概要

フルネームはウィリアム・ターナー・ジュニア
初期三部作の準主人公である。小さい頃に、乗り込んだ船が海賊船(ブラック・パール号)に襲撃され、漂流していたところをポート・ロイヤル総督の船に救助された。それ以降はポート・ロイヤルで刀鍛冶として生計を立てていた。総督令嬢のエリザベス・スワンとは仲が良く、恋仲一歩手前のような状態だった。しかし、ターナー自身が身分の差を気にして交際には至っていなかった。ある日、エリザベスが町を襲撃しに現れた海賊へクター・バルボッサ率いる海賊団に襲われ、彼女を助けるべく町の監獄に収容されていたジャック・スパロウと共に海に出た。それ以降は海賊稼業を続け、エリザベスを助け出してからは、深海の海賊デイヴィ・ジョーンズを倒し呪われた海賊船フライング・ダッチマン号の船長として、10年に1度だけ上陸出来るという運命を背負いながらも航海を続けている。なお、エリザベスとは最終的には結ばれ、子供も作っている。

関連項目

映画 パイレーツ・オブ・カリビアン エリザベス・スワン ジャック・スパロウ

pixivに投稿された作品 pixivで「ウィル・ターナー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22586

コメント