ピクシブ百科事典

エルミナ・ローデリア

えるみなろーでりあ

PSP専用ソフト『シャイニング・ブレイド』のヒロインの1人。

CV/早見沙織

概要

小説『シャイニング・ティアーズ to ウィンド 姫君たちの冒険』のアイラの物語を描いた「氷の継承者」で先行登場。

PSP専用ソフト『シャイニング・ブレイド』のヒロインの1人にして、霊刀・雪姫に施された封印を解くための“鍵”を担う巫女“歌姫(ローレライ) ”の末裔の1人。

ルーンベールの辺境の地を治めるローデリア伯爵の令嬢であり、ルーンベールの王女であるアイラとは幼馴染兼親友という間柄で、彼女を慕っており、ヴァイスリッターの一員として活躍している彼女の役に立ちたい一心で炎系統の魔法を習い覚えたという経緯を持つ。肩書は“魔法の歌い手”

ちなみに『シャイニング・ウィンド』とPCゲーム『シャイニング・ウィンド FAN フェスタ』の間にあった物語を描いたモバイルゲーム『シャイニング・ウインド・クロス』にも登場しており、その時は魔法を覚えたてという事も手伝って、その腕前はまだまだ未熟で、アイラのために頑張って戦場へと赴くがその思いは空回りしていた。なお、この時の肩書は“可憐な光焔使い”

典型的な世間知らずの貴族のお嬢様で、方向音痴のきらいがあり、当初シルディアに行くつもりでいたのだが、道を間違え途方に暮れていた際にドラゴニア帝国の将軍スレイプニルに遭遇するというアクシデントに見舞われてしまい、追われていた所をレイジアルティナに出会い助けられたことを切っ掛けに彼らの仲間となり、2人をヴァレリア解放戦線へと案内する事となる。

ほんわかした雰囲気やおしとやかな性格の為、彼女に想いを抱いて言い寄ってくる男性は多いようだが、本人は奥手な上に極度の男性恐怖症である為に男性が近づいてくると直ぐにその場から逃げ出してしまうか、緊張のあまり気を失ってしまう。

ただし、戦いを通じて(本人はその自覚は持っていないようだが)次第に思いを寄せるようになっていったレイジに対してだけは別である模様。

ちなみにヒロイン別Episodeでは、親友のアイラを含めてではあるもののレイジに「大好き」と告げた直後に恥ずかしさの余りその場から逃げ出してしまうが、個別ENDで自身の思いを自覚した上で、改めて自身の思いをレイジへと伝えた……。
のだが、この時にアイラがこっそりと盗み聞きしていた上に、早くも2人の結婚まで考え出したため、危険を察知したエルミナはレイジの手を引いて愛の逃避行を始めるのだった……。

関連項目

アイラ・ブランネージュ・ガルディニアス 椎名レイジ シャイニング・ブレイド

コメント