ピクシブ百科事典

エンペラーM5

えんぺらーえむふぁいぶ

エンペラーM5とは、月刊ホビージャパンに掲載されていたダンボール戦機の公式外伝「LBX烈伝」に登場したLBXである。
目次[非表示]

概要

ジ・エンペラーの後継機であるエンペラーM3をさらに強化した機体であり、アーマーフレームのタイプはナイトフレーム

神谷コウスケを始めとする神谷重工LBX部門がその技術を総結集して作り上げた最新型の「次世代自立型LBX」であり、外装にはオーレギオン同様レアメタルの「スタンフィールインゴット」が用いられている。
また、今までのジ・エンペラーの関連機体と比べデザインが大幅に変化しており、プロトゼノンにも近い風貌となった。
基本装備は、オリジナルのジ・エンペラーと同じハンマー系の武器「ティターニア」だが、両肩に搭載されたMGS「シールドウェポン」と組み合わせる事で、バカでかい「タイラントティターニア」となる。

作中での活躍

現行のあらゆるLBXを超える機体として、模擬戦ではプロト・Iイフリートらを一蹴する程の強さを見せつけたが、テロ組織「ワールドセイバー」に機体を奪われてしまった。

ワールドセイバーに奪われ暴走した後はさらなる強さを発揮し、かつて世界を救ったLBXの片割れであるアキレスD9をも破壊した。
しかし、最後はジンエンペラーM3カスタムと、コウスケシャドールシファーの前に敗れ去った。

関連タグ

ダンボール戦機 LBX ナイトフレーム 神谷コウスケ ジ・エンペラー エンペラーM3

関連記事

親記事

ジ・エンペラー じえんぺらー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「エンペラーM5」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 84

コメント