ピクシブ百科事典

エールエア

えーるえあ

フリーゲーム「タオルケットをもう一度」シリーズの登場人物。魚帽子の一人。
目次[非表示]

概要

魚帽子三号。
フルネームは「エールエア=ガランタ」。
タオルケットをもう一度」シリーズ一作目「タオルケットをもう一度3」にて初登場(但しオリジナル版では火星(ひぼし)のイベントが削除されているため、エレジー同様登場しない)。

気が強いお嬢様で、よく他メンバーに命令したりと子供っぽい面が多い。
また、口が悪かったり、初対面のこうちゃの顔を攻撃したりと暴力的な部分も見られる。
だが侵略部隊の幹部らしく、緊急時にとっさに適切な命令を部下たちに出す頭の回転の早さは兼ね備えている様子。

お風呂が大好き。しかし「他人のだし汁に浸かりたくない」という理由で温泉はNG。

ヘミオラとは「4」で一緒に行動したり、「3」では彼を密かに心配しているような発言が見られることから彼に気がありそうに思えるが、一方で彼に強く命令したりと、仲が良いのか悪いのか疑問になる部分も時々見られる(単なるツンデレもあり得る)。
セラーとはMV版「3」で友達感覚で会話をしており、比較的仲は良いようである。

容姿

ピンクの魚帽子に、胸に赤いリボンが付いているピンク色の服に赤いピアスというスタイル。
MV版「3」の立ち絵では帽子の縁は赤ではなく白になっている(おそらくズッケと配色がカブるため変更されたと思われる)。
金眼。金髪ミディアムぐらいの髪の毛に二つ結びと思われる髪型をしている。

髪型については「4」の立ち絵では黄色い髪を耳にかけ小さく二つに結んでいるように見えるためこちらで描かれていることが多い。が、歩行グラやMV版の立ち絵では何も結んでないミディアムヘアになっている(後ろ、横向きの歩行グラを見ると何も結っていない)ためこちらで描かれているものも。

名前の由来

「アリア」を意味する音楽用語を組み合わせた造語。
エール→ドイツ語(Arie)
エア→英語、イギリス語、フランス語(air)
下の名前「ガランタ」はスロバキアの都市の名前。そこから転じて同都市の作曲家が作った舞曲のこと。

ちなみにタオルケットシリーズの前身のRPG「ライトマジック2」には「エール先生」という名前のキャラクターが登場している。外見は金髪の少女ではなく鉢巻をしたキミル

登場作品

タオルケットをもう一度3

おパンツ星・・・もとい火星の征服担当。
本作では語尾に「~でぅ」と付く時がある。また、リメイク版ではズッケから「エール」と愛称で呼ばれるシーンもあった。
火星の守り神カッシーを捕虜にしていたが、それが仇となり倒されてしまう。

MV版では「朧猫」という刀を所持しているが、実際にこれで戦っているのかは不明。
また、こちらではついに(!)彼女の入浴シーンが見られたりする。他の魚帽子たちよりひとあし先に侵略を終え、のん気にお風呂に入っていた。
・・・なお他のタオルシリーズでも帽子をかぶったまま入浴しているキャラが大半なので別に何もおかしくはない(※そもそも魚帽子の設定の関係上外すことが不可能と思われる。どうやって洗髪しているのかなどは野暮なので追求しないように)。

キセチュー「あ!エールエア様の裸みちゃった!
やったね!!!」

タオルケットをもう一度4

こうちゃハバネラに提供した不思議なカギと、ぷっちーねとの取引で入手した妖精わらわぅの血で、ヘミオラとばりぃランドの村へ行く。その先でもかをかばったこうちゃの顔を攻撃し、重傷を負わせてしまうというサドい一面を見せる。
しかし、もか達ともみあっている時にぴあんモモちゃんが現れ倒されてしまう。

ヘミオラに妙にツンツンしているようにも取れるが好意があるかは不明。
もかの容姿は割と好みのタイプらしい。

関連タグ

フリーゲーム タオルケットをもう一度 魚帽子
ズッケ エレジー ヘミオラ ハバネラ セラー こうちゃ

pixivに投稿された作品 pixivで「エールエア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8465

コメント