ピクシブ百科事典

カーマン・コール

かーまんこーる

カーマン・コールとは、『龍虎の拳』シリーズに登場するキャラクターである。(メイン画像では、右側にいるキャラがカーマンである。)
目次[非表示]

プロフィール

格闘スタイル護身術
誕生日6月13日
星座ふたご座
年齢30歳
血液型O型
身長185cm
体重87kg
出身地ドイツ
家族構成不明
職業ガルシア財団エージェント
宝物最高のエージェントたるプライド
当面の目標部下を一人前のエージェントに育て上げること


概要

『ART OF FIGHTING 龍虎の拳外伝』に登場するキャラクター。ロバート・ガルシアの執事で、彼が小さい頃から面倒を見ていた。ロバートの父アルバート・ガルシアからも全幅の信頼を寄せられている。ガルシア財団のエージェントを勤めており、アルバートの依頼を受け、ロバートを本国へ連れ戻すためグラスヒルバレーに向かった。

カーマンの最終戦はワイラーではなくロバートで、すぐに本国に連れて行こうとするカーマンに、まだやり残したことがあるというロバートが抵抗して挑んでくる。最初はロバートの極限流空手を遊び半分の格闘ごっこ程度にしか見ておらず、空手を覚えて強くなった気でいるお坊ちゃまにお灸を据えるつもりだったが、実際に拳を交わしたことで実力的にも人間的にも成長を認めるに至り、行方不明のフレアの問題を解決する時間を与える。 その際、ロバートが立ち去ったあとで「極限流空手か。いいものと出会ったな、ロバート」と呟くなど成長を純粋に喜んでいる。

使用キャラとしての出番には恵まれないが、KOFのロバート絡みの話では名前が挙がることが多い。

関連タグ

龍虎の拳 ロバート・ガルシア

pixivに投稿された作品 pixivで「カーマン・コール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2090

コメント